SFC修行

2018年ANA SFC修行part3:日帰り羽田-宮古往復。CAは修行僧に慣れている!?

2018年ANA SFC修行も今回を含め後3回で解脱します。

2月にOKA-SYDタッチを行いますのでそこでがっつりポイント稼げるのが大きいです。

本日は羽田ー宮古島を日帰り往復します。

宮古島の滞在時間は1時間もありません笑

本当に何をしに行くのか・・・笑

今回もプレミアムクラスでの往復です。

昨年の8月ごろのANA国内線1月~3月分予約開始日にパソコンの前で張り付いて頑張って良かったと思います。

予算を少なくSFC修行するならエコノミーでの羽田ー沖縄往復が鉄板ですが、時間がかかりすぎるのがデメリットですね。

楽しく修行をするならプレミアムクラスでの修行です。

プレミアム旅割28ならそこまでPP単価も悪くありません。

ただ、羽田ー沖縄や宮古、石垣は人気なので予約しずらいのがデメリットですが・・・

さてタイトルについてですが、CAの方は我々SFC修行僧に慣れています!

私はたまたまCAになった知り合いがいるのですが、実際に聞いてみました。

ketamata「日帰りで沖縄とか宮古島を往復する客っている?いたらどう思う?」

CA「特に何も思わないよ。飛行機好きなのかなって思う。今思うと修行僧だったのかな。」

以上のような感じでした。一応他の知り合いのCAの人にも聞いてもらったら、皆大切なお客様ですとのことでした。

SFC修行僧の皆様、日帰り修行は恥ずかしがらなくて大丈夫です!

様々な航空会社がありますが、ANAのCAの方々は特に厳しい指導を受けて仕事をされています。

そんなプロ意識の高いCAなので、大切なお客である我々を陰口たたくはずがありません。

むしろ、日帰りするような人の方がマナーが良いといっていました。

SFC修行を解脱した後も、マナーを大切にしていきたいと思います。

こちらの記事もお勧め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です