陸マイラーへの道

ANA・JALの大量マイルの貯め方!【99%の人が知らない方法】


2017年からANAのマイルを貯めて、家族で旅行を楽しんでいるketamataです!

2022年はANAのビジネスクラスでハワイに旅行予定。
(家族4人(1人は幼児)で飛行機代はたったの73,260円です。)

皆さんが気になっていることは…!!!

  • ANAのビジネスクラスがたったの7万円!?
  • マイルってそんなに大量に貯まるの!?
  • 公務員なのに何でそんなにマイルを貯めれるの!?

ではないでしょうか?

公務員は、出張でマイルを貯めることは禁止されています。
(私は出張自体ないですが…)

クレジットカードの利用でコツコツ貯めた…ではもちろんありません!

数十万マイルという、常識では考えられない量のマイルを貯めた秘密は、実は簡単で、主婦の妻でもできる方法です。

ただその秘密は、99%の人が気づかないような”驚きの方法”でした。

この記事では、1%の人しか知らない「マイルの貯め方」について、その全てを隠さず公開しています。

「自分もマイルを貯めてみたいけど、どうすればいいのかわからない!」という方々の固定観念を壊せるように解説していきたいと思います!

keta
keta
この記事の内容を一度試してみるだけで、きっと今までの生活では見れないマイルが貯まるはずです。

私たち夫婦のマイル獲得実績

最初に、「実際にどのくらいマイルを貯めているの?」とご質問をいただくので、少しご紹介します。

2022年6月時点で、私たち夫婦のANAマイルの残高は、242,986マイルです

日本からハワイまでをANAビジネスクラスで往復すると、レギュラーシーズンで65,000マイルが必要になりますので、1人なら3往復できるマイル数になります。

【参考:必要ANAマイル数(レギュラーシーズン)】

  • 羽田ー大阪:6,000
  • 羽田ー沖縄:9,000
  • 羽田ーアジア(台湾、香港等):E 20,000、B 40,000
  • 羽田ーアジア(タイ、シンガポール、バリ等):E 35,000、B 60,000、F 105,000
  • 羽田ーハワイ:E 40,000、B 65,000、F 120,000

※国際線(E:エコノミー、B:ビジネス、F:ファースト)

keta
keta
マイルを貯め始めた2017年から5年経ちますが、当記事に記載の方法を実践して、合計50万マイル以上を貯めています
mata
mata
正直、自分たちでもこんなにマイルが貯まるとは思いませんでした。
主婦の私でも20万マイル貯められています。

マイルを貯めるメリットについて

航空会社のマイル(マイレージ)を貯めてみたいけど、「なんか面倒くさそう。モチベーションが上がらない…」という方に向けて、そもそもマイルを貯めるとどんなメリットがあるのか!をご紹介します。

マイルを貯めるメリット…それは

  • 航空券が無料※になる!
  • 憧れのビジネスクラスやファーストクラスに超格安で乗れる!

の2つがあります!

※国際線の場合、マイルの他に燃油サーチャージ料金が別途かかります。
※国内線の場合は燃油サーチャージがないため、マイルで無料になります。

マイルを貯めるメリット1:飛行機代の節約になる!

旅行に行きたいけど、飛行機代やホテル代、現地の食事代等を考えると、「またの機会に…」となること、多くないでしょうか?

旅行じゃなくても、例えば実家に帰省するのも、飛行機代が高いから辛いな…という声もよく聞きます。

keta
keta
実家に帰省するタイミングは年末年始やお盆なので、特に飛行機代が高い時期です。
mata
mata
子どもがいたら親に顔を見せてあげたいけど、結構な飛行機代になって大変ですよね。

そんな時に、マイルがあれば国内なら無料で飛行機に乗ることができます!

しかも格安航空会社ではなく、大手航空会社であるANAJALにです!

keta
keta
私は庶民なので、ANAやJALに乗れる!ということだけでテンションが上がります。

この記事で紹介するマイルを貯める方法は、「飛行機に乗りたいけど、お金がかかるので諦めている」という方にこそ、ぜひ試してもらいたい方法です。

ご参考までに、私たちは貯めたANAのマイルで、ハワイの他にも台湾や香港、沖縄、北海道等、色々な場所へ旅行しています。

●台湾(夫婦で34,000マイル)


●香港(夫婦で40,000マイル)

●北海道や沖縄

keta
keta
これらの旅行の飛行機代を、もしお金で支払っていたら50万円以上するのではないでしょうか。
それがほぼ無料に!
mata
mata
マイルを貯め始めたおかげで、本当に世界が変わりました。
この記事を読んでもらえれば、皆さんもすぐに気軽に飛行機を使えるようになります!

マイルを貯めるメリット2:憧れのビジネスクラスやファーストクラスを超格安にできる!

マイルを貯めるもう1つのメリットは、憧れのビジネスクラスやファーストクラスの料金を超格安にすることができることです。

keta
keta
冒頭でもお伝えしていますが、実際に家族3人分のANAハワイ便ビジネスクラスが、たったの73,260円にできています!
mata
mata
73,260円って、1人分のエコノミークラスより安いです…!
マイルの力って、凄いですね!

ちなみにですが、もし仮に、家族3人分のANAハワイ便ビジネスクラスを現金で予約すると…

なんと1,277,130円もかかります!!

keta
keta
通常予約1,277,130円が、マイルを利用することでたったの73,260円に…
約94%割引ですね笑
mata
mata
マイルを貯めれば、アジアはもちろん、ハワイやヨーロッパ、アメリカにだってビジネスクラス、ファーストクラスで行くことができます!

コロナで欠航になってしまいましたが、実際にANAのハワイ便でファーストクラスも予約していました。

ちょっとマイルのパワー凄いな…と感じてきたのではないでしょうか?

マイルに興味が出てきたところで、本題の『ANAやJALのマイルを大量に貯める方法』を解説したいと思います。

ANAやJALのマイルを貯める3つの方法

大量にマイルを貯めたい!と思った時に、大切なのは「方法(どのようにマイルを貯めるか)」です。

keta
keta
ここを間違えてしまうと、せっかく頑張ってマイルを貯めてるはずなのに、いつまで経ってもマイルが貯まらない状況になってしまいます。

皆さんは「マイルを貯める」と聞いてどのような方法を思い浮かべましたか…?

マイルを貯める方法

クレジットカード決済で貯める
●飛行機に乗って貯める

多くの方がこの2つの方法を思い浮かべるのではないでしょうか。

keta
keta
実はこの2つの方法では、大量にマイルを貯めることは難しいのです。

方法1:クレジットカードの利用で貯める(×)


クレジットカードでマイルを貯めるには、食事やお買い物などで料金を支払う際に、クレジットカードを使用してポイントを貯めて、マイルへ移行します。

keta
keta
マイルに限らずポイントを貯めたいと考えた時に、最も一般的で、実践されている方も多いかと思います。
mata
mata
ですが、この方法の最大のデメリットは「貯まるマイル数が少ない」ことです。

【クレジットカード決済で貯まるマイルは微々たるもの】

●一般的なクレジットカードで貯まるマイル数は「100円=1マイル」(還元率1%)
●数万円するようなクレジットカードでさえも、還元率は2%ないものが殆ど。

還元率1%のクレジットカードの場合、

  • 1万円利用:100マイル
  • 10万円利用:1,000マイル
  • 100万円利用:10,000マイル

もし仮にハワイにビジネスクラスで行くとした場合、65,000マイル必要です。

65,000マイルをクレジットカードで貯めようとすると、単純に650万円の決済が必要になります。

keta
keta
しかもこれで1人分です。2名なら1,300万円、3名なら1,950万円と、どんどん非現実的な数字に。
mata
mata
凄いお金持ちでも、厳しい金額ではないでしょうか…

毎年、家族で海外旅行や、国内旅行を年に数回行ける程のマイルを貯めるのは『クレジットカード決済では、ほぼ不可能』

クレジットカード決済は誰でも簡単に実践できるので、ぜひマイルを貯める方法の1つとして活用はしましょう!

方法2:飛行機に乗ってマイルを貯める(△)


次に、飛行機に乗ってマイルを貯める方法について解説します。

クレジットカード同様、こちらもご存知の方が多い方法かと思いますが、一般の方にとっては、こちらも「非常に貯まりづらい」方法です。

【飛行機に乗って貯まるマイル数(ANAの場合)】

  • 東京ー沖縄(那覇):片道738マイル(セール運賃75%積算時)

  • 東京ーハワイ:片道1,915マイル(エコノミークラス・ツアー運賃50%積算時)
  • 東京ーロンドン:片道3,107マイル(エコノミークラス・ツアー運賃50%積算時)
keta
keta
意外かもですが、たったこれだけしか貯まりません。
飛行機に乗ってマイルを大量に貯めようとすると、何十回も搭乗しなければなりません
mata
mata
会社の経費で出張が多い方にとっては有効ですが、そうでない方にとっては現実的ではありませんね。
  • 飛行機に乗ってマイルを貯めるのが有効な方は「会社の出張で頻繁に国内外に行く」機会がある方。
  • 出張が少ない方にとっては、実践しづらい方法。

方法3:『ポイントサイト』でマイルを貯める(◎)

男性
男性
クレジットカード決済だと少ししか貯まらない…
飛行機に乗って貯めるのも、出張がないので厳しい…
女性
女性
結局、どうやってマイルを貯めるのが一番いいの!?
keta
keta
いよいよ本題です!
これからたくさんマイルを貯めていきたいという皆さん、ぜひ「ポイントサイト」を活用しましょう!
マイルを貯める3つの方法

クレジットカード決済で貯める
●飛行機に乗って貯める
ポイントサイトで貯める(New!)

【ポイントサイトとは】

「ポイントサイト」とは、一言でいうと、広告代理会社です。

【ポイントサイトの仕組み】

  1. ポイントサイトは、提携先企業の広告を掲載。
  2. その広告を、ユーザーである私たちが利用することで、
  3. ポイントサイトは、提携先企業から広告費を貰い、
  4. 広告を利用したユーザー(私たち)、はポイントサイトからポイントを貰える。

最近テレビやSNSで「ポイ活」という言葉を聞いたことがありませんか?

【ポイ活とは】

  • ネットでお買い物をする際やクレジットカードに入会する際などに、ポイントサイトを経由して利用することでポイントを貰う活動。
  • ポイントサイトのポイントは、現金化したり、Amazonギフト等他のポイントに交換可能。

このポイント、実はマイルに交換することができるんです!

ポイントサイトのポイントは、最高レートの交換率で

  • 70%還元でANAマイル
  • 80%還元でJALマイル

に交換可能!

keta
keta
そんなものか…と思われるかもですが、実はこの交換率って、めちゃくちゃ凄いんです。
mata
mata
どれくらい凄いのか、1つ具体例をあげてご紹介しますね。

ポイントサイトは、クレジットカード決済や飛行機に乗るのと比べものにならないくらい貯まる!

1つ具体例をあげると、ポイントサイト(モッピー)を経由して楽天カードを発行すると、11,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンがあります。


このポイントサイトで貰える11,000ポイントは、そのまま現金化して11,000円になりますし、マイルに交換することも可能です。

もし現金にせず、例えば交換率80%でJALマイルに交換すると…なんと8,800JALマイルに!
(クレカ決済で8,800JALマイルを貯めるなら、88万円分必要。)

【ポイントサイトでマイルを貯めることの凄さ】

  • クレジットカードなら88万円分利用しないと貯まらないマイルが
  • 年会費無料の楽天カードを作成するだけで、
  • 簡単に貯めることができる!
keta
keta
ポイントサイトを利用すると、マイルの貯まるスピードが速いです。
クレカ決済や飛行機に乗って貯めるのとは、マイルの貯まる量が桁違いですよね!
mata
mata
一部の出張族を除いて、マイルで旅行したと言っている方は、ほぼ全てポイントサイトを利用してマイルを貯めているはずです…!

”飛行機に乗らずに”マイルを貯めている方のことを「陸マイラー(りくまいらー / おかまいらー)」と呼び、たまにTVなどでも取り上げられています。

ポイントサイトのポイントは、現金よりマイルに交換するほうがお得

ポイントサイトのポイントは、現金に交換するよりマイルにした方が、実質的にお得になることが多いです。

楽天カードの例でいうと、ポイントサイトで貰える11,000ポイントは、
現金化すると交換率100%で11,000円になりますし、
交換率80%で8,800JALマイルにすることもできます。

keta
keta
ぱっとみると、交換率が80%のためマイルに交換すると損な気がするかもしれません
mata
mata
ですが、8,800JALマイルあれば、東京ー沖縄のJALの航空券を無料にできます。

【JALの特典航空券に必要なマイル早見表】

もし現金でJALの東京ー沖縄の航空券を購入すると、安くても4万円以上かかります。

【現金よりマイルにしたほうが価値が高くなる!】

  • ポイントサイトの11,000ポイントは、
  • 現金に交換したら11,000円にしかなりませんが、
  • マイルに交換して利用することによって、実質4万円以上の価値になる!

【マイルの価値は使い方によって変わる!】

例をあげると、

  • 現金で購入すると4万円以上する東京ー沖縄が7,500JALマイルで乗れる
    (1マイルの価値は5.3円)
  • 現金で購入すると3人で1,277,130万円する東京ーホノルルが19,500ANAマイルで乗れる
    (1マイルの価値は65円)
  • 相対的に、マイルは国際線のビジネスクラス等に交換すると、高くなりやすい

お得度でいえば、国際線ビジネスクラスやファーストクラスに交換する方が高くなりますが、国内線でも殆どの搭乗区間で1マイル1円以上の価値になります!

keta
keta
無理にマイルにすることもありませんが、実質的なお得度はマイルにしたほうが高くなります。

【ポイントサイトの凄さ】大量のポイントは無料で貯まる!

そして、気づいていますか…?

そう、楽天カードの年会費は無料です!

もちろんポイントサイトの利用も無料

つまり先程の楽天カードの例でいうと、

  1. ポイントサイトを利用して楽天カードを発行して、
  2. 11,000円相当のポイントを獲得し、
  3. 交換率80%で8,800JALマイル(クレジットカード決済なら88万円分)に交換することが
  4. 全て無料で完了!

するということです。

keta
keta
無料なのに、88万円分のクレジットカード決済のJALマイルが貯められます!
mata
mata
そんな美味しい話あるの?詐欺じゃない?と思いますよね。
でも、本当にできてしまうんです。

ポイントサイトのポイントと公式キャンペーンの二重取りも可能!

更に凄いところは、ポイントサイトを利用しても、楽天カードの公式キャンペーンもしっかり貰えるんです!

ポイントサイト(モッピー)を経由して楽天カードを発行すると、

  • ポイントサイトの11,000円相当のポイント
  • 楽天カード公式の7,000円ポイント
  • 合計18,000円相当のポイントが貰えます!

ポイントサイトを利用することで、ポイントサイト公式サイトキャンペーン二重取りが可能!

keta
keta
ポイントサイトは現代の錬金術。
もはやバグレベルで凄いです。
mata
mata
マイルを貯めることを抜きにして、普段の生活でポイントサイトを利用しないのは、損していると思います。

【ポイントサイトの仕組みを理解すれば、リスクはゼロ!】

  • 例えば、クレジットカードを新規発行する場合、年会費無料のものを選べば、利用者側に支払いは発生しません。
  • 付与されたポイントをマイルに交換すれば、完全無料でマイルが手に入ります。
  • 年会費が必要なカードであっても、初年度は年会費無料のものも多いです。
  • 初年度年会費無料の場合、1年経過する前に解約すれば、支払いは発生しません!

ポイントサイトの無料案件は豊富!

無料で大量に貯まるっていっても、どうせ無料案件は少ないんじゃないの…と思いの方へ。

ほんの一例ですが、ポイントサイト(モッピー)には以下のような無料案件があります。

keta
keta
上記の画像の無料案件だけでも、30,000円以上のポイントを獲得できます!

また、セミナーに出る必要がありますが、無料で6万円相当のポイントが貯まる案件も!

  • アットセミナーは、無料のセミナーに参加するだけで12,000円相当のポイントが貰える!
  • 5回まで利用できるので、最大6万円相当のポイントに!
  • 達成条件は、無料セミナーに参加完了するだけ!凄い簡単!

セミナー内容も、資産形成や賢い副業の進め方や節税等、興味深いです…!

6万ポイントは交換率80%で48,000JALマイルに!

keta
keta
48,000JALマイルあれば、エコノミーなら2人分のアジア区間の国際線に乗ることができます。
mata
mata
無料案件はまだまだたくさん!
私たちも全部こなせていません。

あえてお金をかけてでも、有料のポイントサイトの案件をこなす人も多い

ちなみにですが、ポイントサイトには有料の案件もあります。

例えばですが、年会費が24,200円(税込)かかるダイナースクラブカードというクレジットカードを作成すると、ポイントサイト(モッピー)では2万円相当のポイントが貰えます。

【参考:ダイナースクラブカード(年会費24,200円(税込))】

もしこのダイナースクラブカード作成の案件を実施した場合、

  • 費用:年会費24,200円(税込)
  • 収益:2万円相当のポイント

もしポイントサイトのポイントを現金にした場合、差引4,200円マイナスとなります。
(ダイナースクラブカード公式のキャンペーンを加味すればお得ではあります。)

それでもあえて作成し、ポイントをゲットする人たちが多いのは何故でしょうか。

その理由は、ポイントを現金ではなく、マイルに交換することで、よりお得になることを知っているからです!

keta
keta
まさに冒頭でもお伝えしたとおり、マイルを貯めたおかげで超格安でハワイのビジネスクラスに乗ることができています。
mata
mata
クレジットカードにかかる年会費等を考慮しても、普通にビジネスクラスを購入するより遥かに安く乗ることができます。

【ダイナースクラブカードの例の場合】

  • 2万円相当のポイントは、交換率80%で16,000JALマイルに。
  • 16,000JALマイルをクレカ決済で貯めるには、160万円分必要
  • 考え方によっては、年会費の24,200円16,000JALマイルが手に入っている。

そのため、私も実際ダイナースクラブカードを作成して、17,500円相当のポイントを貰っています。
(下の画像の175,000ptは17,500円相当。)

当時はすぐマイルを貯めたかったので17,500円相当で利用してしまいましたが、タイミングを計って2万円相当の時に利用すればもっとお得でしたね…

  • ポイントサイトのポイント数(例えば楽天カードを作ったら何ポイント貰える)は、常に変動しています。
  • どのポイントサイトが一番お得かは、比較サイトがあるので安心してください。

>>【どこ得】ポイントサイト案件比較サイト

より早く大量にマイルを貯めたい方は、有料の案件をやると、驚くほどすぐに貯まっていきます。

ポイントサイトって怪しい!詐欺じゃないの!?

ここまで読んでいただいて、

男性
男性
なんか話がうますぎる…
女性
女性
ポイントサイトとか怪しいし、本当にマイルを貯められるの?

と思われる方は多いはずです。

keta
keta
実際、私自身も妻からこの話を聞いた時は、そう思いました。

ただ、妻は元ANAのCAで、このようにマイルを貯めてビジネスクラスやファーストクラスに乗るお客様を多く見ていました。

【元CAの証拠】

ポイントサイトでこれまで損をした人がいないという事実

妻からポイントサイトでマイルを大量に貯められると聞いて、私は、「詐欺ではないのか、騙されていないのか」と、徹底的に調べました。

keta
keta
意外にも、ポイントサイトでマイルを貯めることを調べれば調べるほど、どんな人も数十万以上のマイルを貯められていることを知りました。
mata
mata
夫と一緒に、こんな凄いメリットがあるのだから、何かデメリットもあるはず!と、悪い部分だけを探してみましたが、見つかりませんでした。

デメリットを強いて言えば、必要ではないクレジットカードを作成することくらいですね。
(もちろん年会費無料のクレジットカードを選択すれば、費用は一切かかりません。)

ポイントサイトの案件で、年会費が必要なクレジットカード作成等を実施した場合は、お金がかかります。

そもそも、ポイントサイトが詐欺であれば、『ポイ活』なんてテレビで取り上げられないはずです。

また、私たち夫婦を含め。実際にポイントサイトを利用してマイルを貯めている人がいます。
【参考】私のマイル残高

24万ANAマイルなんて、クレジットカードの利用では到底貯めることはできません。
(クレジッカード利用なら2,400万円相当。)

それこそが、ポイントサイトを利用してマイルを貯めることが「真実」であることの証明ではないでしょうか。

keta
keta
ポイントサイトが「怪しい」ことに関しては私も否定しません。
むしろ、この話を聞いて、怪しまない方がおかしいと思います。
mata
mata
ただ、大量にANA、JALのマイルを貯めるためには、まずこの怪しさを乗り越える必要があります。

ポイントサイトでマイルを貯める方法は、再現性が高い

また、ポイントサイトでマイルを貯める方法の失敗例が殆ど出て来ないのには、理由があります。

それは「やり方さえ分かってしまえば、他の人と同じように貯めることができる」からです。

keta
keta
ポイントサイトでマイルを貯めるのに、特別な条件は必要ありません。
mata
mata
副業禁止の公務員でも、主婦でも確実に貯められる「再現性の高さ」こそポイントサイトを利用する最大のメリットです。

論より証拠!とりあえず一度試してみよう!

私自身もそうでしたが、いくらこれが凄い!お得ですよ!と言われても、「う~ん…でもなんかなぁ…」で止まってしまう方、非常に惜しいです。

まずはたった1つ、10分で終わる簡単な案件を試してみませんか?

初めての方におすすめしたいのが、『U-NEXT』の無料トライアル登録の案件です。

ポイントサイト(モッピー)では、1,800円相当(2022年6月現在)のポイントが貰えます。

【U-NEXT無料トライアル登録案件の概要】

  • 条件は無料トライアルに登録完了するだけ!
  • 31日間の無料トライアル登録なので、期間中に解約すれば費用はかからず、1,800円相当のポイントが貰えます。
  • たった1,800円相当のポイントでも、交換率80%でJALマイルにすると、1,440マイル。
  • 1,440JALマイルを仮にクレカ決済で貯めるとなると、14万4千円分必要!

具体的なポイント獲得方法

具体的なポイントの獲得方法はこちらです。

ポイント獲得方法

①ポイントサイト(モッピー)に登録する
②ポイントサイトを経由してU-NEXT公式サイトへ行く。
③U-NEXT無料トライアルに登録する

全行程で所要時間は10分かからない程度です。

①ポイントサイト(モッピー)に登録する(所要時間は3分)

まずはポイントサイト(モッピー)に登録します。

【モッピーの登録方法】

  1. こちらからモッピー公式サイトに行き、『無料会員登録』ボタンをクリック。
  2. メールアドレス入力画面に移動しますので、メールアドレスを入力して送信します。
  3. モッピーからメールが届くので、本文のURLをクリックすると下記画像のような登録情報入力ページに移動します。
  4. 必要事項を入力して、登録すれば完了です!
  • ポイントサイトには「モッピー」や「ポイントインカム」等、様々なサイトが存在しています。
  • 中には利用してもポイントが貰えないような、悪質なポイントサイトも存在しています。
  • ポイントサイトが初めての方には、東証プライム上場企業である『モッピー』というサイトが信頼できるのでおすすめです。

>>モッピーについて詳しく知りたい方は、こちらで解説してます。

②ポイントサイト(モッピー)をからU-NEXT公式サイトへ行く。(所要時間は1分)

モッピーに登録できましたら、モッピーからU-NEXT公式サイトへ行きましょう。

モッピーの検索から『U-NEXT』を検索しても良いですし、下記リンクをクリックすると、直接『U-NEXT無料トライアル』の案件に飛びます。

>>U-NEXT無料トライアルへはこちら

『U-NEXT無料トライアル』の案件ページに飛びましたら、『POINT GET!』をクリック!


『POINT GET!』をクリックすれば、U-NEXTの公式サイトへ飛びます。

③U-NEXT無料トライアルに登録する(所要時間は6分)

U-NEXT公式サイトへ飛んだら、「まずは31日間無料お試し」をクリックします。

氏名等の必要事項を入力し送信すれば、無料トライアル登録完了です!

以上で作業は終了です。お疲れ様です!
(31日の無料期間を超えると料金がかかってくるので、ご注意ください。)

そして、おめでとうございます!
たったこれだけで、1,800円相当のポイントゲットです

【モッピーのお得な入会キャンペーンも忘れずに!】

モッピーに登録してから、翌々月までに合計5,000円相当のポイントを貯めると、必ず2,000円相当のポイントが貰えます!


※お得な入会キャンペーンは、この記事内のリンクから登録しないと貰えません。
>>モッピーの登録はこちらから【お得な入会キャンペーン付】

まとめ


この記事の内容をまとめてみました。

【まとめ】

  • 大量にマイルを貯めたいなら、クレカ決済や飛行機に乗ることでは不可能。
  • ポイントサイトを利用すれば、無料で大量にマイルを貯めることが可能。
  • ポイントサイトの利用はもちろん無料。
  • 年会費無料のクレカや無料登録案件を選択すれば、費用はかからずにマイルを貯めれる。
  • より早く大量にマイルを貯めたければ、年会費のかかるクレジットカード作成案件をこなすのもあり。(実際にやっています。)
  • マイルを貯めれば、国内線は無料。国際線も燃油サーチャージ代だけ。
  • マイルの力で憧れのビジネスクラスファーストクラス超格安に。
  • 副業禁止の公務員や主婦でもできます。
    (実際にやっています。)

ここまで読んで「自分もマイルを貯めてみようかな…」と少しでも思った方は、一度ポイントサイトに登録して、利用を開始してみてください。

今の時点では半信半疑でも構いません。
実際にポイントサイトを使い始めてみると、「マイルってこんなに簡単に貯まるの!?」と驚くことでしょう。

まずはチャレンジしてみることが重要です!

keta
keta
もし、ポイントサイトを使ってみて「何か違うな…」と思ったなら、その時はやめれば大丈夫です。
mata
mata
ポイントサイトの利用は無料ですから、損はしません。

しかし、ポイントサイトで大量にマイルを貯めることを途中でやめてしまうのは、かなりの少数派だと思います。

想像以上のペースでマイルが貯まるので、一度やり始めたら、そこから抜け出せなくなってしまうこと間違いなしです!

keta
keta
私自身も最初は疑っていましたが、試してみると、その貯まるスピード、量に快感を覚えてしまいました。
ポイントサイトでマイルを貯めて、かれこれ5年目になります。
mata
mata
マイルを貯め始めたおかげで、飛行機は無料で乗れるものだと勘違いしつつあります。
ポイントサイトでマイルを貯めて、本当に世界が変わりました。

最後にですが、今日、いますぐ10分程度でできることがあります。

今日はまず、モッピーに登録をして、U-NEXTの無料トライアル登録をしてみませんか?

>>モッピーの登録はこちら【お得な入会キャンペーン付】

>>U-NEXT無料トライアルへはこちら

こちらの記事もお勧め!