陸マイラーへの道

夫は公務員で陸マイラー、妻元CAの「ketamata」のプロフィールについて

当ブログ『夫は公務員マイラー』をご覧いただき、ありがとうございます!

この記事は、「このブログを運営しているketamataって、どんな奴なの?」という方に向けて、自己紹介をしています。

keta
keta
恥ずかしいですけど、結構詳しく書きました!
mata
mata
ketamataはこんな夫婦なんだな…というのが伝われば嬉しいです。

『ketamata』はこんな夫婦です!

はじめに、『ketamata』という名称は、夫婦の呼び名を繋げています。

keta
keta
夫がketa、妻がmataです。
mata
mata
この情報が一番恥ずかしいかもです。

夫婦それぞれのプロフィールはこちら!

【夫(keta)のプロフィール】

  • とある省庁に勤める国家公務員です。
  • 顔がコアラに似ています。
  • お酒が大好き!特に日本酒、ウイスキー。
  • 趣味は旅行。
  • 空港ラウンジはお酒が飲み放題と聞き、2018年にANAの上級会員になるSFC修行を決行!
  • その勢いで、マリオットアメックスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を発行し、ホテルブランド『マリオットボンヴォイ』の上級会員に。
  • 一度きりの人生、やりたいことをやる‼と決め、第一子、第二子ともに育児休業を取得。

はじめまして。夫のketaと申します。

ブログタイトルのとおり、公務員です。

2021年までは本省で勤務しておりましたが、第二子の出産を機に、育休を1年取得するため、出先機関に異動しました。

お酒が大好きで、妻に空港ラウンジはお酒飲み放題という言葉に騙され、羽田沖縄を何度も日帰りで往復。

その結果、2018年にANAの上級会員であるSFC(スーパーフライヤーズ)会員に!

旅行先でも、綺麗なホテルに泊まれて、お酒が飲み放題と聞き、マリオットアメックスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を発行し、こちらも上級会員であるプラチナエリートです。

  • ANAのSFC(スーパーフライヤーズ)会員:空港でANAのラウンジを利用可能に。
  • クレジットカードで入れるカードラウンジとは違い、ANAラウンジはアルコールも無料!
  • マリオットアメックスプレミアムカードだけでは、マリオットホテルの『ゴールドエリート』にしかなれない。
  • 更にプラチナチャレンジというものを達成し、プラチナエリートになっています。
  • マリオットのプラチナエリート:ホテルのクラブラウンジを利用可能に!
    もちろんアルコール提供有!

ANAとマリオットの上級会員のおかげで、趣味の旅行がとっても充実しています!

keta
keta
飛行機に乗る前は、空港のラウンジでビールをぐびー。
ホテルでも、クラブラウンジで、美味しいおつまみとお酒をぐびぐびー。
mata
mata
お酒以外にも、例えばマイルで航空券が取りやすくなったり、ホテルの客室がアップグレードされたりといった特典があります。

また、出張ほとんど無しの公務員ですが、飛行機に乗らないでANAのマイルを貯める『陸マイラー』という活動をしています。

夫婦で陸マイラー活動をしたおかげで、なんと1年で20万マイルも貯めれました!

keta
keta
20万マイルあれば、ANAでは、沖縄は10往復、台湾は5往復、ハワイだって4往復できます!
mata
mata
ANAのファーストクラスでハワイに行くことも可能です!
マイルなら、掛かる費用は燃油サーチャージだけに!

コロナの影響で欠航になってしまいましたが、実際にANAのハワイ便でファーストクラスをマイルで予約しています。

keta
keta
欠航になった時は、悲しくて泣きそうになりました…

残念ながらファーストクラスには乗れませんでしたが、ANAのマイルを貯めて実感したのが、往復数十万円、下手したら100万円くらい掛かる飛行機代が、ほぼ無料になるのって凄いですよね。

keta
keta
2022年はリベンジで、ANAのハワイ便をビジネスクラスで予約済です!
今からとても楽しみ!

最近の趣味は、マイルを貯めて、ANAとマリオットの上級会員で、優雅な旅行を年1~2ですることです。

ただの公務員ではなかなか宿泊できないホテル、リッツカールトン東京や沖縄、翠嵐ラクジュアリーコレクションホテルに宿泊できたのが最近の自慢です。

keta
keta
1泊10万円近くするホテルに宿泊したと、なかなか周りに話せないので、ブログで発散してます。

【妻(mata)のプロフィール】

  • 1歳と0歳の年子育児に奮闘中!
  • ANAの元CA。
  • 旅行が大好き‼
  • 1年に1回は海外に行きたい‼
  • 荷物のパッキングが特技。
  • 当ブログの管理人。

妻のmataです。

当ブログ『夫は公務員マイラー』の管理人をやってもらっています。

今は退職していますが、ANAでCAを務めていました。

ANAでは、退職する際に滞空証明書を交付しています。

keta
keta
具体的な数字は伏せますが、日にして、数百日間も飛んでいる…
mata
mata
懐かしいですね…
CA時代も、今となってはいい思い出です。

元ANAのCAということもあって、飛行機に乗らないで航空会社のマイルを貯める『陸マイラー』を私に紹介してくれました!

CA時代に培われた荷物のパッキング術は、芸術です。

【2人の兄弟たち】

  • 1歳の元気いっぱいなお兄ちゃんと、0歳の赤ちゃん兄弟。
  • 可愛くて可愛くてしょうがないです。
keta
keta
ketamata一家は、男の子2人の4人家族です。

夫婦の旅行歴

簡単にですが、家族での旅行歴等を紹介します。

【旅行歴等】

  • 2016年:お互いの大好きな場所、ハワイで挙式。
  • 2017年:マルタ共和国へハネムーン(SPGアメックスでホテルの客室がアップグレード!)
  • 2018年:ANAのSFC修行を達成するため、夫婦で1泊4日という変態日程でのシドニー旅行。
  • 2019年:1月、香港旅行。
  •  〃  :5月、宮崎旅行。
  •  〃  :6月、台湾旅行。
  • 2020年:第一子出産。近場のリッツカールトン東京やメズム東京に宿泊。
  • 2021年:1歳児と初めての沖縄へ。リッツカールトン沖縄に宿泊。
  • 2022年:第二子出産。ANAビジネスクラスでハワイ旅行予定。
keta
keta
上記以外にも、伊豆や京都、北海道等、色々な場所へ旅行しています。
mata
mata
陸マイラー活動のおかげでANAマイルが貯まり、2019年以降からは、飛行機代はマイルで賄っています。

当ブログ『夫は公務員マイラー』は、公務員でもできる陸マイラーの凄さを知ってほしくて始めました!

『陸マイラー活動』は、公務員であっても、1年で10万以上のANAマイルを貯めることができる凄いテクニックです。

【陸マイラーの凄さ】

  • 飛行機に乗らなくても、1年でANAのマイルを10万以上を貯められる!
  • 陸マイラー活動に特別な資格は不要。会社員でも主婦でも可能!
  • ANAのマイルで、飛行機代がほぼ無料に!
    (国際線は、燃油サーチャージが別途必要。)
  • 浮いた飛行機代を、旅行先で使えるので、旅行がより充実します!
  • 【参考:必要ANAマイル数(レギュラーシーズン)】
  • 羽田ー大阪:6,000
  • 羽田ー沖縄:9,000
  • 羽田ーアジア(台湾、香港等):E 20,000、B 40,000
  • 羽田ーアジア(タイ、シンガポール、バリ等):E 35,000、B 60,000、F 105,000
  • 羽田ーハワイ:E 40,000、B 65,000、F 120,000

※国際線(E:エコノミー、B:ビジネス、F:ファースト)

keta
keta
実際に2017年から陸マイラー活動を実勢してみて、その凄さに感動しています。
10万マイルあれば、ハワイのビジネスクラスも乗れちゃいます!
mata
mata
台湾や香港、北海道、宮崎に沖縄等、全ての飛行機代がほぼ無料に!
仮に有償だったら、数十万円は掛かってるので、凄いお得になっています。

当ブログ『夫は公務員マイラー』は、とってもお得かつ、旅行を豪華にしてくれる陸マイラーについて知ってほしいために、始めました!

keta
keta
せっかく旅行に行くならケチりたくない方…ぜひ見て欲しいです!
mata
mata
陸マイラーが気になる、始めてみようかな、という方に向けて、参考になる情報をお伝えします。

【『夫は公務員マイラー』の主な内容はこちら】

  • ANAの効率の良いマイルの貯め方について
  • 実際の旅行記、ホテル宿泊記
  • 夫の雑記として、趣味のスーツや革靴、お酒について
  • 妻の雑記として、不妊治療の経験談や、役に立った育児用品について
keta
keta
メインは、陸マイラー活動に関することです。
やって良かったお得な情報を、随時更新していきます!
mata
mata
その他、気になる情報等も更新していきたいと思います。

もし『陸マイラー』に興味があったら、読んでほしい記事

皆さんが気になっていることは…!!!

何故、公務員の給料で、

  • ANAのビジネスクラス
  • 1泊10万円近くするホテルに何度も宿泊

が可能なのか、ではないでしょうか?

keta
keta
その秘密は…陸マイラー活動です!
mata
mata
陸マイラー活動で飛行機代がほぼ無料のおかげで、ホテルを豪華にできています!
現地グルメも、お金を気にせず食べれるようになりました!

もしそんな『陸マイラー』について興味がありましたら、このブログで本当にしっかりと読んでほしい記事があります。

ANAやJALのマイルを驚くほど貯めれる方法について、わかりやすく解説していますので、是非読んでもらえると嬉しいです。

ANA・JALの大量マイルの貯め方!【99%の人が知らない方法】 2017年からANAのマイルを貯めて、家族で旅行を楽しんでいるketamataです! 2022年はANAのビジネスクラスで...

私たち夫婦は、陸マイラー活動をしてから世界が変わりました!

言い過ぎかもしれませんが、私たちは、陸マイラー活動をしてから、世界が変わりました。

陸マイラー活動をする前は、毎月の給料から少しずつ貯金をし、何とか年に1回旅行するような暮らしでした。

keta
keta
もちろん、パックツアーでの旅行。
ビジネスクラスなんて、夢のまた夢でした。
mata
mata
それが、陸マイラー活動をすることによって、年に1回どころか、何回も旅行できるように。
しかも、ANAマイルで飛行機代がほぼ無料なので、その分のお金をホテルや、現地グルメに使えるようになりました。

せっかくの旅行なら…お金を気にせず楽しみたいですよね。

もし、飛行機代の数万~数十万円が、無料にできたら、凄いと思いませんか?

それを実現してくれるのが、航空会社のマイルです!

そして、そのマイルを大量に、そして驚くほど簡単に貯める方法が、陸マイラー活動なのです!

keta
keta
簡単に貯めれる…と聞くと、詐欺じゃないかと思いますよね。
私も妻から、陸マイラーについて聞いた時はそう思いました。
mata
mata
ですが試しに一度、陸マイラー活動をしてみたら、本当に簡単に数万マイルが貯まりました。
それからは、もう陸マイラー活動の虜になっています。

陸マイラー活動で、2022年は家族4人でANAのハワイ便ビジネスクラスを実現!

陸マイラー活動の実績の1つで、2022年は、ANAのマイルで、ハワイ往復をビジネスクラスで予約しております!

keta
keta
ハワイ挙式もした思い出のハワイに、やっと行ける‼
しかもビジネスクラスで…夢みたいです。
mata
mata
小さい子もいるので、フラットシートになるビジネスクラスで行きたいと思っていました。
ビジネスクラスで行きたいね~って発言も、贅沢ですよね。

私は、30代の普通の公務員です。

平均年収の会社員ですが、家族4人でビジネスクラスに乗ってハワイに行けちゃうんです。

ビジネスクラスって、普通に予約したら、100万円以上必要になります。

【ANAハワイ往復ビジネスクラス、大人2名子ども1名の料金】

参考に、同じ日程でのANAハワイ往復ビジネスクラスの料金は、1,277,130円

それがANAのマイルのおかげで、燃油サーチャージ代の73,260円だけに!

このように、飛行機代をめちゃくちゃお得にできるのが、陸マイラーの凄さです!

keta
keta
浮いたお金で、ハワイで贅沢できる!
mata
mata
ただでさえハワイは物価が高いので、飛行機代を節約できるのは助かります。

最後に

私たち夫婦の自己紹介をさせていただきました。

『夫は公務員マイラー』というブログタイトルのとおり、私は公務員をしながら、陸マイラー活動で、ANAのマイルを貯めています。

貯めたANAのマイルで、国内海外問わず、様々な場所に旅行することを楽しみに、日々頑張っています。

陸マイラー活動をしてからは、日常生活に、こんな会話が生まれました。

keta
keta
来年はどこ行く?ハワイとかグアムとかなら、小さい子でも良いよね~
mata
mata
小さい子は横になって寝れないと可哀想だから、やっぱりビジネスクラスで行きたいね!

こんな会話なんて、陸マイラーをする前ではとても言えませんでした。

他にも、ふとした休みの日に、どこか旅行したいな~と思いついたら、サッと飛行機を予約できてしまうんです。

陸マイラー活動を2017年より始めていますが、「こんなにお得な方法は、他にはないんじゃないかな」、と真剣に思います。

こんなに毎年旅行に行ってると、よく周りから言われます。

男性
男性
よく金あるねー…
貯金は大丈夫?
女性
女性
いいな~私も旅行行きたいなぁ。
keta
keta
言いたい…実はマイルで飛行機代を無料にしてるって!

本当は、職場の人たちにも紹介したいと思っています。

ただ…公務員の職場って、ちょっと頭固い人もいるので、ブログで紹介しようと思いました。

あなたも陸マイラー活動をしてみませんか?

素敵な生活が待っていますよ。

ANA・JALの大量マイルの貯め方!【99%の人が知らない方法】 2017年からANAのマイルを貯めて、家族で旅行を楽しんでいるketamataです! 2022年はANAのビジネスクラスで...
こちらの記事もお勧め!