育児

【1ヶ月目】男性公務員のリアル育休体験記


私は、2022年3月に第二子が生まれたことをきっかけに、4月から2023年3月31日まで、育児休業を1年間取得しています。

せっかく男性で1年間も育児休業を取得したので、この瞬間を忘れないように。

そしてブログを妻にやってもらっているので、少しでも男性の育児休業の実態について、参考になればと思い、体験記を書きました。

【簡単な自己紹介】ketamata家について

最初に、簡単な自己紹介をします。

【keta】

夫のketaです。

  • 国家公務員
  • 30代前半
  • お酒大好き
  • 旅行が趣味
  • 長男の時に約2ヶ月の育休取得。
    次男では思いきって1年間の育休を取得中!

【mata】

妻のmataです。

  • 年子育児に奮闘中!
  • ANAの元CA
  • 旅行が大好き!
  • 特技:荷物のパッキング
keta
keta
ketamataという名前は、お互いの呼び名を繋げてみました。
ちょっと恥ずかしいですね笑

2人の息子たち

【長男】

長男は、現在1歳8ヶ月。

  • 元気にすくすく成長中!
  • イヤイヤ期真っ最中ですが…本当に可愛いです。
  • 最近は虫に興味津々。

【次男】

次男は4月で生後1ヶ月に。

  • 寝顔は、長男の赤ちゃんの時とそっくり。
  • どんな子になるか楽しみです。
keta
keta
次男が3月生まれなので、1歳と0歳の年子兄妹に!
もう、超~~~大変です笑
mata
mata
毎日ヘトヘトですが、夫と協力して頑張ってます!
年子育児は大変ですが、楽しいです!

【参考】育休中の我が家の役割分担とタイムテーブル

男性育休の参考に、我が家の役割分担とタイムテーブルを紹介します。

【夫婦の役割分担】

妻:授乳

夫:授乳以外全て

keta
keta
料理、洗濯、掃除、長男のお風呂、次男の沐浴、次男のミルク…
本当に授乳以外は全てやってます!
mata
mata
産褥期は本当に助かりました…

1日のざっくりしたタイムスケジュールはこちらです。

【一日のタイムスケジュール】

●平日の場合

●休日の場合

keta
keta
1日の流れはざっくりですが、こんな感じです。
次男がなかなか寝ない時もあるので、理想のタイムテーブルです…笑
mata
mata
毎日が、本当に一瞬で過ぎていきます。
気づいたら、もう一ヶ月も過ぎていました。

育休1ヶ月目で感じたこと

育休1ヶ月目で感じたことを、箇条書きでご紹介します。

【育休1ヶ月目で感じたこと】

  • 1歳と0歳の年子育児は超大変!
  • 夫婦2人でも、手が回らない!
  • 長男は、第二子の出現と保育園の転園によるストレスからか、赤ちゃん返り&酷い夜泣きが…
  • 長男はイヤイヤ期も始まっているので、お世話が大変!
  • 新生児も3時間ごとのおむつ替え、授乳、沐浴と、バタバタ!
  • 年子育児を、妻にワンオペで頑張ってもらったら、育児ノイローゼになっていたかも…
keta
keta
正直、育休取る前は「少しは自分の時間もあるかな」、と想像してましたが、そんな時間はありませんでした!
mata
mata
夫婦2人で育休を取るので、安心感がありましたが、それでも産後の体には堪えました。

育休1ヶ月目の感想としては、1歳と0歳の2人のお世話をしてると、もう…息つく暇がないです。

平日は、長男は保育園に行ってくれれば、多少落ち着けるのですが…
4月前半は慣らし保育や、風邪を貰ってきたりと、なかなか大変でしたね。

【年子育児で大変だったこと】長男の赤ちゃん返りについて

第二子が生まれるまでは、よくこういう言葉を言われました。

男性
男性
年子育児は大変だよ~
女性
女性
男の子2人ですか…大変ですね…

確かに、1歳と0歳の子どもを妻一人で見るのは、非常に辛いと思います。

ですが、今回は私も育休を1年取得するので、夫婦2人で育児をできるので、2対2なら、なんとかなる!と考えていました。

でも違いました…

1歳児のイヤイヤ期&赤ちゃん返りした男の子は、2人分のパワーがあります!

keta
keta
1歳児のパワーって凄いな…と感心します。
mata
mata
元気なのはいいことです。
ただ、もしこれを1人で見ていたかと思うと、ゾッとします…

赤ちゃん返りのエピソード

長男の赤ちゃん返りのエピソードとして、2つあります。

【長男の赤ちゃん返りのエピソード】

  • 長男はパパとママを取られて寂しいのか、妻が次男を抱っこすると、妻に抱っこをせがみます。
    それじゃあと、妻が長男を抱っこするために、私が次男を抱っこすると、今度は私に向かってきます。
    もう、どっちなのー笑
  • 夜中、次男がお腹が減って泣いてしまうと、長男も起きてしまい、夜泣き。
    部屋に響き渡る兄弟の泣き声のデュエット笑
    そしてママに甘えたいけど、ママは授乳で構ってあげられず、ギャン泣き。
    私は必死に長男を抱っこしてあやしますけど、効果なし…
keta
keta
ほんとに…可愛いくてしょうがないんですけどね。
出産前から、夫婦で相談して、お兄ちゃんを第一にしようと考えてました。
mata
mata
次男が寝ている間は、長男とのスキンシップをより大切にしました。
そのおかげか、赤ちゃん返りは落ち着いてきました。

第一子の育休の思い出

ちなみになのですが、長男の時も2ヶ月育休を取得しています。

keta
keta
1人目は1人目で、おむつ替えやらミルク、沐浴等、はじめて尽くしで大変だったなぁ…
それも、今となってはいい思い出です。

長男の時も育休を2ヶ月取ってお世話できたので、おむつ替え、沐浴等のやり方が体に染み付きました!

そのおかげで、第二子の面倒は、かなりスムーズにできていると思います。

余談ですが、妻の授乳のため、栄養バランスを考えた料理を心掛けています。

その料理を自分も食べているからか、何もしないで2キロ減りました笑

keta
keta
働いていた時の食生活が、いかに酷かったか…
お酒の量も、ずっと家にいるのに、逆に減りました。

育児の参考にした本

初めての育児で参考にした本は、『はじめてママ&パパの育児』です。

この本は、長男の時に購入しましたが、新生児から1ヶ月ごとの成長過程が、非常にわかりやすく解説されています。

keta
keta
「コレって大丈夫なのかな…?」という疑問点が、Q&Aで解説されていて本当に助かります‼
第二子でも重宝しています!
mata
mata
本がボロボロになるくらい読み込んでいます‼

最後に

近年は、男性も1ヶ月は育休を取得する人が増えている印象です。

この記事は、2人目での育休体験記ですが、「実際に男性が育休を取ってみたら、どんな感じなのかな…?」の参考になれば幸いです。

1人目でわかったのですが、新生児から1歳までは、本当に成長が早いです。

keta
keta
長男は、気づいたらハイハイ、いつの間にかつかまり立ちをしてました!

私が育休を1年取ろうとした決め手は、妻への負担を減らしたいこともありますが、何より、可愛い可愛い子どもの成長を、今度はじっくり見たいと思ったからです!

男性育休体験記は、できれば毎月、少なくとも隔月で更新していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

【必見】陸マイラーマニュアル_ANAのマイルを飛行機に乗らずに貯める裏技 「陸マイラー」って知ってますか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らないで航空会社のマイルを貯めている人たちのことです。 私は...