陸マイラーへの道

【すぐわかる!】みずほルートマニュアル_交換率70%でANAのマイルに!

この記事では、各ポイントサイトのポイントを、交換率70%でANAのマイルにする方法『みずほルート』について、図解付きででわかりやすくまとめています。

この記事でわかること

●みずほルートの交換方法
●みずほルートに必要なクレジットカード
●みずほルートのメリット・デメリット

keta
keta
この記事は、飛行機に乗らないでANAのマイルを貯める陸マイラーや、ポイントサイトを知っている方向けです。
みずほルートについて、簡潔にまとめています。
mata
mata
もし、「陸マイラーやポイントサイトについて知りたい!」という方は、こちらの記事をご覧ください。
【必見】陸マイラーマニュアル_ANAのマイルを飛行機に乗らずに貯める裏技 「陸マイラー」って知ってますか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らないで航空会社のマイルを貯めている人たちのことです。 私は...

みずほルートについて_ANAのマイルへ交換率70%!

まず、『みずほルート』について簡潔にご紹介します。

【みずほルートとは】

  • みずほルートとは、「各種ポイントサイトのポイント」をANAのマイルに交換する方法。
  • ANAのマイルへ交換率70%!
    (現在、最高レート‼)
  • 必要交換日数は、約1ヶ月~2ヶ月。
keta
keta
過去は、TOKYUルートという交換率75%の方法があったのですが、封鎖されてしまいました。
現時点ではこの『みずほルート』が最もお得な交換方法です!
mata
mata
それでも、交換率70%は大きいです‼
試してみると、ちょっと驚くほどANAマイルが貯まると思います。
  • 2022年3月までは、交換率75%の『TOKYUルート』が最高レートでした。
  • 2022年4月よりTOKYUルートは封鎖され、利用できません。

【2022年3月まで】TOKYUルートマニュアル_交換率75%でANAのマイルに!

みずほルートの流れ、交換方法

次に、みずほルートの流れ、交換方法を解説いたします。

【みずほルートの流れについて】

各種ポイントサイトから、ANAのマイルに交換するまで、最短4回交換する必要があります。

  1. 各種ポイントサイト(ハピタス、モッピー等) → Tポイント
  2. Tポイント → JRキューポ
  3. JRキューポ → 永久不滅ポイント(JQ CARDセゾンが必要)
  4. 永久不滅ポイント → ANAマイル(みずほマイレージANAが必要)

画像でイメージすると、こちらになります。

 

keta
keta
それぞれの交換方法、交換率をご説明します!

①各種ポイントサイト(ハピタス、モッピー等) → Tポイント

各種ポイントサイトから、Tポイントへの交換は、交換率100%です!

keta
keta
仮に、各種ポイントサイトで10,000pあったら、そのまま10,000分のTポイントになります。
mata
mata
交換方法は、各種ポイントサイトの「ポイント交換」ページから可能です!

参考:モッピーのポイント交換ページ

【Tポイントに直接交換できるポイントサイト例】

  • ドットマネー
  • ハピタス
  • モッピー
  • ポイントインカム

【『ファンくる』は直接Tポイントに直接交換できない!】

  • 外食モニター『ファンくる』は直接Tポイントに交換できません。
  • ただ、ファンくる → ドットマネー の交換は可能。
  • ファンくる → ドットマネー の交換率は100%!
  • そのため、1回交換回数は増えるが、『ファンくる』もみずほルートを利用可能!

②Tポイント → JRキューポ

Tポイントから、JRキューポへの交換も、交換率は100%です!

keta
keta
TポイントからJRキューポへも、交換率は100%!
JRキューポまでの交換に、クレジットカード等は不要です

TポイントからJRキューポへの交換方法は、TポイントのHPから交換できます!

>>【Tポイント公式HP】TポイントからJRキューポへの交換ページはこちら

③JRキューポ → 永久不滅ポイント(JQ CARDセゾンが必要)

JRキューポから永久不滅ポイントへも、交換率は100%です。

  • 『永久不滅ポイント』は1ポイントが5円相当。
  • 10,000円相当のJRキューポは、2,000永久不滅ポイントに交換されます。
  • JRキューポから永久不滅ポイントへの交換へは、『JQ CARDセゾン』が必要!
keta
keta
何故、『JQ CARDセゾン』が必要になるのかの理由は、後述しますね。
mata
mata
とりあえず必要なんだな、と思って頂ければOK!

JRキューポから永久不滅ポイントへの交換方法は、JRキューポの公式HPより可能です。

>>【JRキューポ公式HP】JRキューポから永久不滅ポイントへの交換ページはこちら

④永久不滅ポイント → ANAマイル(みずほマイレージANAが必要)

これで最後!永久不滅ポイントからANAマイルへは、交換率70%になります。

  • 永久不滅ポイントをANAマイルにするには、『みずほマイレージクラブカード/ANA』が必要!
  • 10,000円相当の永久不滅ポイントは、7,000ANAマイルに交換されます。
  • 交換率を70%にするには、『みずほマイレージクラブカード/ANA』が必要!
  • その他のセゾン提携のクレジットカードでは、交換率は60%に減少してしまうので、注意‼

【みずほマイレージクラブカード/ANAの場合】
100永久不滅ポイント → 350ANAマイル
(500円相当の永久不滅ポイントが、交換率70%で350ANAマイルへ)

【その他のセゾンカードの場合】
200永久不滅ポイント → 600ANAマイル
(1,000円相当の永久不滅ポイントが、交換率60%で600ANAマイルへ)

keta
keta
覚えてほしいのは、『みずほマイレージクラブカード/ANA』が必要なことです!
mata
mata
これで、交換率70%のみずほルートの完成です!
慣れるまでは大変かもですが、現状、最もお得な交換方法になります!

【みずほルートの全体像】

永久不滅ポイントからANAマイルへの交換方法は、セゾンのポイント交換ページから可能です。

>>【セゾン公式HP】永久不滅ポイントからANAマイルへの交換ページはこちら

みずほルートの必要日数

続いて、みずほルートの必要日数について補足します。

【みずほルートの必要日数】

●ANAマイルに交換するまで、最短1ヶ月~2ヶ月

  • 各種ポイントサイト(ハピタス、モッピー等) → Tポイント:リアルタイム(即時)~4営業日以内
  • Tポイント → JRキューポ:2日~3日
  • JRキューポ → 永久不滅ポイント(JQ CARDセゾンが必要):1日~2日
  • 永久不滅ポイント → ANAマイル(みずほマイレージANAが必要):3~8週間(月末締めの翌月20日頃、交換完了)
keta
keta
基本的には数日で交換完了します。
唯一、永久不滅ポイントからANAマイルへの交換のみ、時間が掛かってしまいますね…
mata
mata
永久不滅ポイントからANAマイルへは、月末締めの翌月20日頃に交換完了します。
月末を過ぎて交換してしまうと、交換日の翌月の20日の完了のため、約2か月ほど時間が掛かるのでご注意ください。
  • 永久不滅ポイント → ANAマイルへの交換は、月末締めの翌月20日頃、交換完了!
  • 月末を過ぎて交換してしまうと、交換日の翌月の20日の完了のため、最長約2か月ほど掛かってしまう!

例①:1月30日に交換 → 2月20日頃、交換完了。(約3週間)

例②:2月1日に交換 → 3月20日頃、交換完了。(約7週間)

keta
keta
ANAマイルが早めに欲しい場合は、月末までに交換を完了しましょう!

みずほルートに必要な2枚のクレジットカード

ポイントサイトのポイントを、交換率70%でANAマイルにするみずほルートですが、必要なクレジットカードが2枚あります。

【みずほルートに必要な2枚のクレジットカード】

  • JQ CARDセゾンカード(JRキューポのため)
  • みずほマイレージクラブカード/ANA(ANAマイルのため)
keta
keta
似ている名称のクレジットカードが多いですが、この2つを発行して頂ければ大丈夫です!

①JQ CARDセゾンカード(JRキューポのため)

JQ CARDセゾンカードは、『JRキューポ』を『永久不滅ポイント』に交換するのに必須のクレジットカードになります!

【JQ CARDセゾンカードの詳細】

  • 年会費:1,250円(税別)
    ※入会後1年間無料
    ※年1回のカードご利用で無料
  • カード発行会社:クレディセゾン
  • 国際ブランド:VISA、AMEX、JCB、Mastercard
  • 提携先ポイント交換:永久不滅ポイントへの交換が可能
    永久不滅 200ポイント → JRキューポ 1,000ポイント
    JRキューポ 1,000ポイント → 永久不滅 200ポイント

>>【公式HPへ】JQ CARDセゾンカードのお申し込みはこちら

keta
keta
現状、『JRキューポ』を『永久不滅ポイント』に交換できるのは、JQ CARDセゾンカードのみ!
mata
mata
みずほルートに、必須のクレジットカードです!
年に1回利用すれば、年会費が無料なのも嬉しいですね。

②みずほマイレージクラブカード/ANA(ANAマイルのため)

みずほマイレージANAカードは、永久不滅ポイントを交換率70%でANAマイルに交換できる凄いクレジットカードです!

【みずほマイレージクラブカード/ANAの詳細】

  • 発行会社:UCカード
  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:無料
  • ポイント制度:永久不滅ポイント
  • 提携先ポイント交換:交換率70%でANAマイルに交換可能
    永久不滅 100ポイント → ANA 350マイル

>>【公式HPへ】みずほマイレージクラブカード/ANAのお申し込みはこちら

keta
keta
みずほマイレージクラブカード/ANAの特徴は、なんといってもANAマイルへ交換率70%で交換可能なこと!
mata
mata
年会費無料は珍しい!

●みずほマイレージクラブカード/ANAを発行するには、みずほ銀行の口座を開設する必要があります。

JQ CARDセゾンカード、みずほマイレージクラブカード/ANAはポイントサイトで取り扱いがない!

数年前までは、モッピー等のポイントサイトで案件があったのですが、最近は殆ど見かけなくなりました。

そのため、みずほルートを利用したい方は、公式から申し込んでしまったほうがいいかもしれません。

keta
keta
ポイントサイトに案件が出るかもですが…
いつ出るかわからないですし、もう出ない可能性もあります。

【参考】他のクレジットカードでもANAマイルに交換可能。
でも、勿体ない!

ちなみにですが、『みずほマイレージクラブカード/ANA以外』のマイレージクラブカードでも、ANAのマイルに交換可能です。

ただ、その場合は交換率60%と勿体ないです!

【その他のマイレージクラブカードでANAマイルに交換すると】

  • 永久不滅 200ポイント → ANA 600マイル(交換率60%)
  • 『みずほマイレージクラブカード/ANA以外』と比較して、10%も損!
keta
keta
たかが10%、されど10%!
交換ポイントが増えるにつれ、無視できない差になります!

みずほルートのメリット、デメリットについて

最後に、みずほルートのメリット、デメリットをご紹介します。

【みずほルートのメリット】

  • 各種ポイントサイトのポイントを交換率70%でANAマイルに交換可能!
    (現状、交換率70%は最高レート!)
  • 全ての手続きが、オンラインで可能!
keta
keta
交換率70%は、現状最高レート!
手続きがオンラインで可能なのも、隙間時間でできて良いですね。
mata
mata
同じ交換率70%で交換できる方法もありますが、そちらは九州や函館に行く必要があるので、やや難易度が高いです。
  • ANAマイルへ交換率70%は、他に『ニモカルート』がある。
  • ただし、『ニモカルート』は、実際に九州、函館に赴き、現地の交換機で交換する作業が必要!

続いて、デメリットはこちらです。

【みずほルートのデメリット】

  • 交換回数が4回と複雑化。
  • クレジットカードが2枚必要。
keta
keta
クレジットカードについては、年会費が無料にできるので、そこまでデメリットではないかと。
交換回数が4回はパッと見て複雑化ですね…
mata
mata
実際に試してみたところ、慣れればそこまで苦ではないです。
1回の交換は、スマホでポチポチして5分かからないくらいです。

まとめ

みずほルートのまとめです。

【みずほルート まとめ】

  • 各種ポイントサイトのポイントを交換率70%でANAマイルに。
  • 交換回数は4回。
  • 必要なクレジットカードは2枚。
    (JQ CARDセゾンカード、みずほマイレージクラブカード/ANA)
  • 必要日数は、約1か月~2か月

 

keta
keta
せっかく貯めたポイント!
少しでも損しないためにも、このみずほルートを利用して、ANAマイルに交換しましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

もし、飛行機に乗らないでANAマイルを貯める『陸マイラー』に興味がありましたら、ぜひこちらの記事をご覧ください。

【必見】陸マイラーマニュアル_ANAのマイルを飛行機に乗らずに貯める裏技 「陸マイラー」って知ってますか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らないで航空会社のマイルを貯めている人たちのことです。 私は...
夫婦で陸マイラー活動_2年間やってみての獲得マイルはどれくらい? 陸マイラーを夫婦で初めて約2年。 この記事では、約2年間で貯めることができたANAのマイルと、どれくらい旅行ができたかをご紹介...
こちらの記事もお勧め!