旅行記

香港からマカオへフェリー旅!上環からなら駅直結で楽でした。

mata
mata
香港マカオ旅行2日目は香港からマカオに移動しました。
keta
keta
せっかく香港に来たらマカオも行ってみたいよね。
mata
mata
フェリーに乗るのも大変かなと思ったけど、意外と楽だったね。
keta
keta
フェリーは結構揺れたけどね・・・この記事では香港メトロ上環駅からマカオフェリーの乗り方をご紹介します!

香港からマカオはフェリーが楽!

今回の香港マカオ旅行で一番調べたのは香港からマカオへの移動についてです。

2018年に香港とマカオを結ぶ世界最長の橋「港珠澳大橋」が完成しました。
当初、せっかくなのでこの港珠澳大橋を利用してバスで移動しようと考えていました。

ただ、どうも調べてみるとこの港珠澳大橋での移動はバス乗り場まで行くのが大変そうだし、費用も実はフェリーより高くかかるようです。

バス自体はフェリーよりも揺れなくて快適そうですが、今回は荷物も持ちながらの移動ですので移動が楽なフェリーを選択しました。

上環からマカオターミナルは駅直結

香港MTRの上環からマカオフェリーターミナルまでは駅直結です。

私たちは前日は湾仔にあるルネッサンス香港ハーバービューホテルに宿泊しましたので、湾仔から香港MTRで乗り換え無しで行けて楽でした。

上環のD出口がマカオフェリーターミナル行きです。

上環D出口からはそのまま外に出ることなく、エスカレーターでマカオフェリーターミナルへ。

エスカレーターを上るとマカオフェリーのチケット販売所があります。

フェリー会社は2つあります。簡単な見分け方法は、

  • 赤いのがターボジェット
  • 青いのがコタイジェット
  • 圧倒的にターボジェットのほうが本数が多い!


実際に購入したチケットがこちら。

keta
keta
上環からマカオへは186香港ドル。クレジットカードも利用できます。
  • キャリーケースが大きいと荷物1つに25香港ドル必要です。

この大きさだと必要になります。


チケットを買ったら同じフロアにある出発ゲートへ。


約1時間でマカオに到着です。

マカオターミナルからの移動はカジノシャトルバスが楽!

マカオに着いたらまずはホテルで荷物を置きたいですよね。
その時にお勧めするのがマカオのカジノが出しているシャトルバスです!

keta
keta
セントレジス、シェラトン、コンラッドに宿泊する方は「City of Dreams」行きがお勧め!
keta
keta
無料だし、大型バスなので乗り心地良かったです。荷物が大きくても安心。

マカオターミナルから香港へ

マカオ市内からマカオフェリーターミナルまでもCity of Dreamsのシャトルバスを利用しました。

マカオから香港行きのフェリーチケットは160香港ドルと、行きより少し安かったです。

ターボジェットフェリーの乗り心地

1時間程度なのでエコノミー席にしましたが、まずまずのシートピッチ。

口コミで空調がきついと聞いていましたが、そこまでではありませんでした。
ただ、揺れがきつかったです・・・

keta
keta
船酔いしやすい人は中央の座席をお勧めします。
mata
mata
窓側で景色が見れるーって喜んだのは最初だけ・・・10分後には早く着いてと願ってました。

最後に

香港からマカオに移動するのは、まだまだフェリーのほうが本数も多く、時間を気にしなくて良いので気楽です。

kkday等で事前に予約していたほうが多少安くチケットを取れますが、時間に縛られるので、当日で良いんじゃないかと思います。
ターボジェットならフェリーターミナルに着けば、ほぼ待つことなくフェリーが出発しています。
上環フェリーターミナルは駅直結なので、荷物が多くても移動しやすいのが良かったです。

唯一、フェリーは揺れだけがネックです。
今後は港珠澳大橋でのバス移動がもっと利用しやすくなれば良いですね。

こちらの記事もお勧め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です