Marriott

【日本版】マリオットプラチナチャレンジ虎の巻_基本情報から裏技的な攻略方法まで簡潔にまとめました!

この記事でわかること
  • マリオットのプラチナチャレンジについて
  • プラチナチャレンジのエントリー方法
  • プラチナチャレンジの達成条件・期限
  • 裏技的な攻略方法(最安を目指す方用)

この記事では、上記について簡潔にまとめています。

それでは早速本題にいきたいと思います!

マリオットプラチナチャレンジについて

マリオットプラチナチャレンジとは、通常年間50泊することによってなれるプラチナエリートという上級会員に、たったの16泊でなることができる特別なチャレンジです。

【マリオットのプラチナエリートの特典】

  • スイートを含む客室のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ホテルラウンジの無料利用
  • 朝食無料
keta
keta
ホテルのラウンジはアルコールも無料で頂けて嬉しい!
客室もスイートにアップグレードしてもらえたこともあります。
【個人的マリオットホテルランキング10選】SPGアメックスを2年以上利用してみた感想 SPGアメックスカードを発行して2年以上が経ちました。 この2年間で、宿泊したMarriott Bonvoyのホテルも10ブラ...

プラチナエリートとゴールドエリートの主な特典比較

プラチナエリートとゴールドエリートの主な特典を下記の表で比較致しました。

プラチナエリートの特典ゴールドエリートの特典
スイートを含む客室のアップグレード・客室のアップグレード(スイートは不可)
16時までのレイトチェックアウト・14時までのレイトチェックアウト
ラウンジの無料利用可能・ラウンジ利用は有料
朝食無料・朝食は有料
keta
keta
大きく違うのはラウンジと朝食が無料かどうかですね。

プラチナチャレンジのエントリー方法

プラチナチャレンジのエントリー方法は簡単!

日本のマリオットデスクに電話して、プラチナチャレンジをしたい旨をお伝えするだけです!

keta
keta
注意が必要なのは、プラチナチャレンジをする前にゴールドエリートの資格を持っていなければなりません。
mata
mata
人によっては宿泊実績が1日ないとできないという情報もあります。

【マリオットプラチナチャレンジのエントリー方法】

  • マリオットデスクへ電話。
    電話番号:0120-92-5659
  • プラチナチャレンジをする前にゴールドエリートであることが必要。
  • マリオットの宿泊実績があることが必要なこともあります。

ゴールドエリートへはSPGアメックスカードを発行するだけでOK


プラチナチャレンジをする前にゴールドエリートでなくてはいけません。

本来、ゴールドエリートになるにはマリオットに25泊する必要があります。

keta
keta
プラチナチャレンジで16泊必要なのに、その前に25泊しなければならないのは難しいですよね。

ゴールドエリートへは、SPGアメックスカードを発行するのが一番楽です。

mata
mata
SPGアメックスカードというクレジットカードを発行すると、無条件でマリオットのゴールドエリート会員になれます。

プラチナチャレンジの達成条件・期限

それではプラチナチャレンジの達成条件・期限について解説致します。

【プラチナチャレンジの達成条件・期限】

  • チャレンジ期限:申し込み月+3ヶ月
  • 達成条件:有償で16泊
    (16連泊でもOK!)
  • ポイント宿泊は対象外
  • 自分が宿泊する予約じゃないと対象外
keta
keta
プラチナチャレンジは条件が変わる時がありますので、電話した際に念のため確認しましょう!

裏技的な攻略方法(最安を目指す方用)

プラチナチャレンジは、本来は旅行のついでに達成できるのが一番です。

ですが、とりあえず安くプラチナチャレンジを終わらせてプラチナエリートになってから、行きたい旅行で特典を最大限活用したいという考えの方もいると思います。

keta
keta
実は私もそういう考えです。

そういった方向けに、私が実践した裏技的な攻略方法をお伝え致します。

その裏技的な攻略方法とは、アプリのモバイルチェックアウトを利用することです!

何故、モバイルチェックアウトを使うと安くできるかを解説致します。

まず、マリオットのプラチナチャレンジは16連泊すれば条件を達成します。

費用を安く抑えるなら、一番安いマリオットのホテルで16連泊するのが効率的です。

keta
keta
ただ、なかなか16連泊もするなんて難しいですよね。
ここで発想を少し変えます!

そう、別にホテルに泊まらなくても良いのです!

プラチナチャレンジを達成するだけなら、チェックインとチェックアウトだけホテルに行って済ませればOKです。

更に、モバイルチェックアウトを利用すれば、ホテルに行くのはチェックインのみでOK!

フロントに寄らずにモバイルチェックアウトで済ます場合は、以下の2点を必ずしてください。

【フロントに寄らず、モバイルチェックアウトだけで済ます場合】

  • チェックインの際に事前決済をする!
  • ホテルから退出する際は、カードキーを返却する!
keta
keta
モバイルチェックアウトをする際は、ホテル側に事前にその旨を伝えておくとベターです。
  • モバイルチェックアウトが利用可能かは事前にホテルに確認しましょう!
  • フォーポイントバイバイシェラトン函館、フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波はモバイルチェックアウト利用可能です。

アプリのモバイルチェックアウトを使うことによって、ホテルに行くのすらチェックイン時の1回だけになります。

そうすることによって、移動費用も1回にできますので、費用を抑えられます。

裏技的な攻略方法を使うと

モバイルチェックアウトを利用してチェックインのみホテルに伺う方法を利用すると、必要な日数は1日で済みます。

そしてホテル代も、一番安いホテルを利用すれば一泊1万円以内に抑えることも可能です。

参考までに、適当な日付で日本国内マリオットホテルの宿泊費を調べてみました。


この日では、一番安いのがコートヤード・バイ・マリオット白馬で一泊6,800円ですね。

もちろん金曜、土曜の宿泊費は多少高くなりますが、それでも16泊を平均すれば一泊1万円を切ります。

裏技的な攻略方法のデメリット

この方法のデメリットは、せっかく予約したのにホテルライフを過ごせないことで、ホテル代が無駄になってしまうことです。

ただ、このプラチナチャレンジの費用を未来への投資と考えれば、有りだと思います。

keta
keta
例えば来年に海外旅行する予定があって、マリオットのホテルに泊まるのなら十分行う価値はあると思います。
mata
mata
私たちは来年にハワイとバリ島に行く予定です。
費用対効果でリターンが大きいと考えたのでプラチナチャレンジしました。

最後に

マリオットのプラチナチャレンジについて解説致しました。

裏技的な攻略方法を利用すれば、プラチナチャレンジに必要な費用は16万円以内に抑えることが可能です。

プラチナエリートはレイトチェックアウトが16時まで可能、ラウンジ、朝食が無料で利用できるのはゴールドエリートにはないメリットです。

マリオットのホテルでは、朝食、ラウンジを利用するのにそれぞれ1人約3,000円程度必要です。

2人で宿泊するとして、プラチナエリートによるリターンは1泊12,000円。

費用対効果を考えて、リターンが大きい場合、プラチナチャレンジをする価値はあります!

プラチナチャレンジをするにはゴールドエリートであることが必要

ゴールドエリートになるには、SPGアメックスカードを作るのが一番楽な方法です。

年会費税込み34,100円が掛かりますが、それだけの価値はあるカードだと思っています。

keta
keta
旅行好きならプラチナチャレンジ抜きにしてもメリットがあります!

SPGアメックスについてはこちらの記事でレビューしていますので、ぜひ参考に見て頂ければ幸いです。

SPGアメックスを申し込む前に見てほしいこと【重要な3つの真実について】 この記事では、SPGアメックスカードを2年以上利用してみて、実際に感じた本音をお伝えしたいと思います。 様々な特典があるSPG...
こちらの記事もお勧め!