ハワイ挙式

ハレクラニ_オーキッズでのレセプション。個人手配の方法とポイントについて【ハワイ挙式】

挙式後は、ハレクラニのオーキッズでダイヤモンドヘッドをバックにランチレセプション!

少しでもハワイ挙式の費用を抑えるために、オーキッズのレセプションは、プロデュース会社にお願いせず、自分たちで手配しました。

ハワイといえど海外。
海外のレストランの個人手配って、英語で大変じゃないかなと思いませんか?

ハレクラニのオーキッズは日本語でやりとりができるので、意外に簡単です。

レセプションを個人手配することで、14名(内2名は幼児)で、シャンパンのボトル1本を注文しても$1,200程度に抑えることに成功!
(1ドル=110円として、132,000円)

2017年の話なので、ちょっと情報が古いところもあるかもしれませんが、予約の流れや、方法、レストランの雰囲気の参考にご紹介します。

オーキッズとは

オーキッズとはハレクラニの中にあるレストランです。

オーキッズは、海を目の前にしたオープンエアで洗練されたレストラン。
ケーキがメニューに含まれていて、ダイヤモンドヘッドをバックにお庭でケーキカットができます。
ワイキキの中心部にあるため、レセプション後も移動が楽です。

  • 現在も変わらないと思いますが、オーキッズでは他の客の方の迷惑にならないよう、プロカメラマンの撮影は冒頭の10分程度、フラッシュを使用しない明るい時間帯のみ
  • レセプションフォトを依頼しても、ケーキカットぐらいの撮影しかできません
  • ディナー時はカメラマンによる撮影は不可
keta
keta
オーキッズでレセプションなら、写真は自分たちで撮影しましょう!

予約、当日までの流れ

予約と当日までの流れは、

  1. ハレクラニホームページからお問い合わせ(日本語で大丈夫です。)
  2. FAXでクレジットカード情報を送信(コンビニからFAX可能)
  3. メールでメニュー、ウェディングケーキ等の細部の調整(日本語です。)
  4. 前日にオーキッズで乾杯用のドリンクを事前注文、席次表やメッセージカード、引き出物を預ける。

ハレクラニのお問い合わせは以下のURLです。
https://www.halekulani.jp/contact/

これだけです!
ハレクラニは日本語で対応してもらえるので、調整が本当に楽でした。

keta
keta
一番大変なのが海外へのFAXかも笑

リクエストが重要

オーキッズでレセプションを依頼する際には、リクエストをしましょう!

私たちは以下の2つをリクエストしました。

  • ケーキカットを芝生でしたい。
  • ダイヤモンドヘッド側のテラス席を希望。

あくまでリクエストであって、座席や芝生でのケーキカットの確約はできません。

料理メニュー

料理メニューは通常のグループメニューと、ウェディングメニューの2種類あります。

オーキッズでは、12名以上の場合、1つのセットメニューを設定する必要があります。

ウェディングメニュー

ウェディングランチメニューは一人$84です。

子供用のメニューもあります。(一人$29)
地味に高い・・・笑

 

グループメニュー

グループメニューは3種類あります。

  • メニュー1:$52
  • メニュー2:$62
  • メニュー3:$73
keta
keta
私たちは、メニュー1にしました。少ないかなと思ったのですが、十分満腹になる量でした。
mata
mata
アミューズとしてパンが提供されますが、それが美味しい!料理は間違いないです。

お勧めは

せっかくならウェディングメニューと思いがちですが、グループメニューでも十分満足できます。

お勧めとしては、メニューはグループメニューにして、ウェディングケーキを追加注文で2段にしたり、デザインケーキにする等が良いと思います。

ドリンクメニュー

残念ながらドリンクメニューはメールでは教えてくれません。

私たちは、前日にオーキッズに行き、乾杯用のシャンパンをボトルでお願いしました。

一番安いボトルでたしか$150程度だったと記憶しています。

事前に注文しておくと、席に着いてからスムーズにレセプションをスタートできます。

ドリンクオーダーの注意

ワインをボトルで注文するときに、ウェイターのお勧めのままに注文しないことです!

勢いでお勧めのまま注文してしまうと、いきなり$300くらいするボトルを持ってきます・・・

実際、私たちもシャンパンの後に赤ワインをお願いして持ってきてくれたボトルが$280のものでした。

keta
keta
何もわからず、オーケーオーケーって言ってたら危なかった・・・
mata
mata
値段確認は本当に大事!

流石に高すぎて無理ですし、その場でじゃあ安いのは?とやり取りする雰囲気じゃないので、家族にはビールでお願いしました。

そもそも、オーキッズって他のを注文したくてもなかなかドリンクメニューを見せてくれないんですよね・・・
ビールも一杯何円するのかひやひやしながら飲んでました。

keta
keta
コナビール ロングボードは一杯$8しないくらいでした。美味しいのでお勧め!

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、

  • ウェディングメニューだと4名以上でホールケーキに
  • グループメニューでも、ホールケーキに無料で変更可能

追加$25で生花トップをアレンジすることも可能です。

keta
keta
その他、ケーキを二段にするなど様々な追加注文が可能です。詳細は直接お問い合わせください。
mata
mata
私たちは、生花トップだけお願いしました。
  • ケーキはココナッツケーキがお勧め!超美味しいです!
  • リクエストしないと通常の生クリームのケーキなので、是非リクエストしましょう。(ココナッツケーキへの変更は無料でした。)

実際のやり取りのメール

実際のやり取りのメールをご紹介します。

少し文字が小さいので、要点をまとめますと、

  • グループメニュー#1($54)×12名
  • お子様用ウェディングメニュー($30)×2名
  • コースデザートを円形9インチのオーキッズ生花トップ付ココナッツケーキ
    (追加料金:$25)へ
  • 芝生の上でのケーキカット ― ダイヤモンドヘッドと海の背景を希望
  • 前日に自作のプレイスカード、メッセージカード、御座席表をオーキッズへお渡しする。
  • プレイスカード等の当日のテーブルへの設置はオーキッズへ依頼

掛かった費用は上記に、シャンパン1本($150)とビール等のドリンク代にハワイ州税約4%、サービス料(チップ)18%です。

団体用のグループメニューの場合、サービス料(チップ)18%があらかじめ含まれて請求されるので、会計時に追加でチップを払う必要はありません

プレイスカードは1.5次会でも利用するので、東急ハンズで購入して自作しました。
(参考画像:1.5次会のものです。)

引き出物の代わりに、カハラのマカダミアナッツチョコを用意したら大好評でした!

参考:私たちのレセプション写真

私たちはのレセプションの写真をご紹介します。
恥ずかしいので顔は隠しています・・・(*ノωノ)

テーブルで乾杯

嬉しいサービス

ウェイターの方がブーケを飾ってくれました。

ダイヤモンドヘッドをバッグにケーキ入刀

ファーストバイト

keta
keta
余裕があれば、ウェディングケーキを豪華にすると更に写真映えすると思います。
mata
mata
やっぱりハワイに来たなら、ワイキキとダイヤモンドヘッドと映りたかったので嬉しい!

家族への手紙

ダイヤモンドヘッドをバックに集合写真

最後に

オーキッズは料理もとても美味しく、ワイキキとダイヤモンドヘッドをバックにして、まさにハワイを感じられるレセプションでした。

料理はとても美味しく、サービスの質も高いです!

個人で手配することによって、シャンパン1ボトル、素敵な風景のなかで美味しい料理を味わえて$1,200程度はかなり破格だと思います。

ハワイ挙式を格安に済ましたいなら、レセプションの個人手配もお勧めです!

ハワイ挙式の費用まとめはこちらです。

結局いくらかかるの?ハワイ挙式で掛かった費用の全てについて【まとめ】ハワイ挙式がしたいなーと思ったときに、一番最初に気になるのが、ハワイ挙式って結局いくらかかるの!?だと思います。 ゼクシィ等を見ま...
こちらの記事もお勧め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です