不妊治療

【不妊治療専門病院の選び方】私が田園都市レディースクリニックに決めた3つの理由

婦人科、漢方の病院を経て、とうとう不妊治療専門のクリニックに通院することを決意!

この記事では、数ある不妊治療専門のクリニックのなかで、何故『田園都市レディースクリニック』を選択したかの理由と、実際に約1年2ヶ月通院してみての感想をお伝えしたいと思います。

不妊治療を頑張ろうと考えたときに、まず最初に悩むのがクリニックの選択だと思います。

私もどこのクリニックにするか、とても悩みました…

これからクリニックを選択しようとする方の参考になるよう、私が特に重視したポイント等をご紹介致します!

私の不妊治療専門のクリニックの選び方

最初に結論なのですが、私の不妊治療専門のクリニックの選び方は、とにかく検索して、あらゆる口コミ、実際に通院されている方のブログを見ることでした。

mata
mata
周りに不妊治療をしている人がいなかったため、ネットの情報に頼るしかありませんでした。
keta
keta
ただ、意外に参考になる体験記が少なかったので、このブログを作ったんだよね!

田園都市レディースクリニックを選んだ3つの理由

東京、神奈川には様々なクリニックがあります

数あるクリニックの中で『田園都市レディースクリニック』に決めたのは、3つの理由があります。

理由その1:実績!

まず第一に考えたのが、不妊治療の実績です。

田園都市レディースクリニックは神奈川県では、トップクラスの実績があるクリニックです。

mata
mata
田園都市レディースクリニックは全国で見ても上位に来る実績の高さです!

数字は最も信頼できます!

その実績の高さから、候補の一つに考えました。

理由その2:通いやすさ

実績の次に重要視したのが、通いやすさです。

mata
mata
電車代も馬鹿になりませんし、何度も通院することを考えると、通いやすさは重要だと思います。
keta
keta
人気なクリニックはどこも待ち時間が長いです…
通院することも実は精神的、肉体的に辛いので、通いやすさは大切です。

田園都市レディースクリニックはあざみ野と二子玉川にクリニックがあります。

私の最寄り駅から約30分程度だったため、通いやすく、この時点で9割くらい田園都市レディースクリニックにしようと決めてました。

実は加藤レディースクリニック等も非常に実績が多くて候補だったのですが、新宿方面だと最寄り駅から1時間以上かかるため、選択肢から除外しました。

理由その3:口コミ

そして最後に参考にしたのが、「そこに通って良かった!」という口コミです。

mata
mata
口コミは賛否両論があるため、あくまで参考程度ですが、めちゃくちゃ調べました。

注意していただきたいのが、口コミが悪くても良い病院はあります!

逆に口コミが良くても、先生と相性が合わないということもありますので、口コミは参考程度にしたほうが気が楽になると思います。

keta
keta
田園都市レディースクリニックでは幸運なことに信頼できる先生に担当してもらえたので、最後まで頑張れたね!

実際に田園都市レディースクリニックに1年以上通院した感想

2018年の11月頃から田園都市レディースクリニックに通院し、2019年の12月まで約1年2ヶ月通った感想は、「田園都市レディースクリニックにして良かった!」です。

mata
mata
途中、何度も絶望しましたが、信じて良かったです。

実際に通院してみて、通院する前には気付かなかったことをお伝えしたいと思います。

先生がしっかり説明してくれる!

田園都市レディースクリニックは正直、かなり混みます。

一回の通院で、2~3時間かかることも良くあります。

そんな混み合っているなかでも、先生の説明は一方通行ではなく、私の疑問点にも答えてくれました。

最後に必ず、

ヤギ先生
ヤギ先生
何か聞いておきたいことある?

と尋ねてくれるのが毎回嬉しかったです。

だからこそ、不安でしょうがない時でも、信頼してついていくことができました。

ただ、この点については注意が必要です。

それは、全ての先生がしっかりと説明してくれるとは限らないかもしれません…

田園都市レディースクリニックには何人もの先生がいらっしゃいます。

私の担当の先生は、忙しくてもしっかりと説明してもらえて、本当に良かったです。

keta
keta
先生との相性は運だと思います。
どんなに良い病院でも先生のことを信頼できないと疑心暗鬼になってストレスになってしまうので、合わないなと思ったら思い切って担当を変えてもらうのも大事です!

培養士の練度も大切!

培養士については、クリニックを決めるときには全く考えていませんでした。

しかし、体外受精(顕微授精)にステップアップをお考えでしたら非常に重要です

何故なら、顕微授精で精子と卵子を受精させるのに、培養士の方の技術が大事だからです。

田園都市レディースクリニックは他院と比較し、顕微授精の成功率が高いという統計データがあります!。

また、受精卵を育ててくれるのも培養士の方です。

体外受精はかなり費用がかかります。

せっかく体外受精に進むのなら、腕の良い培養士にやってほしいですよね!

田園都市レディースクリニックは特に培養士に力を入れていると知って、体外受精に進んだ時も凄い安心できました。

参考:私は体外受精と顕微授精の両方をしました。

参考ですが、私は体外受精で採卵をした際に、複数の卵子を採取できました。

念のためということで、数個の卵子は顕微授精で受精させました。

【顕微授精とは】

  • 顕微授精では細いガラス針の先端に1個の精子を入れて卵子に顕微鏡で確認しながら直接注入する方法です。(卵細胞質内精子注入法、ICSI)
  • 体外受精よりも、成功率が高いと言われています。

田園都市レディースクリニックのちょっと…という点

田園都市レディースクリニックは実績があり、信頼できますが、費用は他のクリニックと比較すると、やや高めかもしれません。

ただ多少高くても、私たちは信頼できるクリニックに通院したかったので、節約して頑張りました。

mata
mata
体外受精に踏み切った後は、金銭感覚が麻痺していきました。

不妊治療で一年間で掛かった費用はこちらの記事に内訳付で紹介していますので、ぜひご参考ください。

https://hunin-diary.com/funin-hiyou

あと、もう一つ本当に細かいことですが、二子玉川のクリニックは椅子が固く、長時間座るとちょっと辛いかもしれません…

最後に

私が田園都市レディースクリニックを選択した3つの理由を紹介させていただきました。

【田園都市レディースクリニックを選択した理由】

  • 実績の高さ!
  • 病院までの通いやすさ!
  • 口コミ!

病院を決めるまでは、本当に毎日スマホで検索して、ありとあらゆる情報を見た気がします。

田園都市レディースクリニックに通院して、1年以上掛かりましたが、最終的には結果が出て本当に良かったです。

クリニックの選択は本当に悩むと思います。

どんなにクリニックが有名でも、最終的にはご自分と担当の先生との相性かもしれません。

私は幸い、信頼できる先生でしたので、1年以上頑張ってついていけました。

少しでもクリニック選択の参考になれば幸いです。

こちらの記事もお勧め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です