旅行記

【ウェステインホテル東京宿泊記】満足度の高いホテル!お部屋とフィットネススタジオレポ_ヘブンリーベッドが最高です

SPGアメックスカードのプロモーションで、Marriott Bonvoyのプラチナエリートになっているのですが、その期限は2020年1月末までです。

keta
keta
せっかくなら最後にプラチナエリートの特典を受けたい!

そう思い、ラウンジや朝食が充実しているホテルを探したところ、『ウェスティンホテル東京』がなかなか良さそう!

実際に宿泊してみると、かなり満足度高いです!

この記事では、『ウェスティンホテル東京』の宿泊記として、お部屋とフィットネススタジオをお伝えしたいと思います。

ウェスティンホテル東京とは

ウェスティンホテル東京とは、マリオット ボンヴォイブランドの1つです。

【ウェスティンホテル東京とは】

  • 豊かな緑に囲まれた恵比寿の丘に建つ、ヨーロピアンクラシックのインテリアが優雅なホテル。
  • 世界中のウェスティンホテルで培ったホスピタリティと経験豊かなスタッフによるきめ細やかなサービスで、国内外の全てのお客様をVIPとしてお迎えしてくれる。
  • ヨーロピアンクラシックな438の客室で「雲の上の寝心地」と称されるヘブンリーベッドや心地よいアメニティーを用意。
keta
keta
ウェスティンホテル東京のスタッフはとても洗練されていて、非常に丁寧な接客が良かったです。

ウェスティンホテル東京の内観

ヨーロピアンクラシックな内観も素敵。

エグゼクティブフロアへアップグレード

客室はエグゼクティブフロアへアップグレードしてもらえました!

keta
keta
元々はSPGアメックスカードのポイント予約でデラックスルームを予約していました。
アップグレードされると嬉しいですね。

エグゼクティブフロアの紹介

それではエグゼクティブフロアの様子を。

ドアを開けると

客室に入った感想は、「思った以上に広い!」でした。

客室内

客室内をぐるっと撮影しました。


ゆっくりくつろげるソファも。


化粧台もしっかりしています。

mata
mata
座ってゆっくり化粧ができるのでありがたいです。

枕元にはラベンダーバームが置かれていました。

 
keta
keta
優しいラベンダーの香りで、リラックスします。

パジャマも着心地の良いものでした。

お茶、ドリンク等

お水は2本。ネスプレッソマシーンがあります。
冷蔵庫には有料ドリンクが入っています。

バスルーム、アメニティ

バスルームも十分な広さです。


ゆっくり足を伸ばせるバスタブ

シャワールームも。

アメニティはウェステンブランド。いい香りでした。
化粧水などはスタッフにお願いすれば頂けます。
DHCで、良いものでした。

窓からの景色

窓からの景色を。


恵比寿ガーデンプレイスを見下ろせます。
スタッフの方からは、空気が澄んでいれば富士山も見れる客室ですと紹介してもらえましたが、少し曇りで残念。

夜景はなかなか綺麗でした。

フィットネススタジオ

今回の宿泊は観光ではなく、ホテルおこもりが目的でしたので、フィットネススタジオにも行ってきました!

トレーニングウェア。
やる気満々です笑

靴の貸出もしています

ウェスティンホテル東京では、スポーツシューズのレンタルも可能です。

keta
keta
費用は500円!ニューバランスのシューズなので良さそう!

フィットネススタジオは4階

フィットネススタジオは4階にあります。

入るには部屋のカードキーが必要。

フィットネススタジオの設備

ランニングマシーンやクロスマシーンに、各種筋トレ用マシーンがあります。


ダンベルやバランスボール等もありました。

 
ウォーターサーバーやタオル、ランニングマシーン用のヘッドホンも用意されています!

keta
keta
かなり至れり尽くせりです。
タオルは冷たいおしぼりもあり、ランニング後に使うと気持ちよかったです。

軽くランニング

ランニングマシーンはテレビが見れるタイプ。

軽く5キロほどランニングしました。

keta
keta
ラウンジのカクテルタイム前の汗を流しました。これでビールが美味しく飲めるはず!笑

フィットネススタジオは3時ごろに行ったのですが、私一人でした。

ウェスティンホテル東京のお部屋とフィットネススタジオの感想

ウェスティンホテル東京の客室はかなり満足度高いです。

マリオット ボンヴォイのホテル全般にいえることですが、やはりベッドが良い!

ウェスティンホテル東京のヘブンリーベッドも極上の寝心地。

設備の整ったフィットネススタジオもあり、汗を流してからラウンジでお酒を飲むという贅沢な時間を過ごせました。

ホテルに宿泊することって今まで観光がメインでしたが、こういう宿泊の仕方も良いなぁと感じました。

こちらの記事もお勧め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です