男性不妊

【夫の男性不妊検査】精液検査の結果は平均以上!?WHO基準と比較してみた!

2年近く妊活をして授かれないのは、もしかして夫が原因!?

夫がもしかして男性不妊ではないかを調べるため、30歳にして初めて精液検査をしてもらいました!

人工授精や体外受精をする時にも精液検査をしてもらえたので、たった1年間で4回も精液検査を!

1年間で4回も精液検査をした人はなかなかいないのではないでしょうか?

夫曰く、精液検査(精子の採取)は、何度やっても緊張するそうです笑

男性ならなんとなく精液検査のイメージって湧くと思いますが、実際にどういう流れなのかや、どんなふうに検査結果が出るのかを夫に教えてもらいました!

この記事では、精液検査って実際どうなの!?と疑問を持たれている方の参考に、精液検査の流れと、夫の4回分の検査結果を画像とともにご紹介致します。

特に数値の変化、WHO(世界保健機構)の基準との差にも気にしてご覧いただけたらと思います。

4回の精液検査の結果について

それでは早速夫の4回の精液検査の結果をご紹介したいと思います。

1回目:2018年12月

記念すべき第一回目の検査結果です!

参考までに、禁欲期間は3日です。

keta
keta
初めての精液検査は、採取した容器を渡すのもめっちゃ緊張しました。
精子の動いている軌跡もわかるんですね。


なんか自分の精子の動きを見るのって不思議な感じがします…

直線的に動いているものあれば、ジグザグに動いているものもあるのがわかります。

精子の測定値について

1回目の精子の測定値はWHO基準と比較して、悪くない結果でした。

【1回目の精液測定値】

  • 精液量(ml):3.0
  • 精子濃度(百万/ml):20
  • 精子運動率(%):37
  • 正常形態率(%):15
  • 直線速度(m/秒):21.93
  • 総運動精子数(百万):22.08
  • 総精子数(百万):60

青色の数値がWHO基準と比較して良い結果、赤色が悪い結果です。

keta
keta
まさか一つでも基準以下の数値があるとは…
まだ30歳なのに少しショックでした。
ヤギ先生
ヤギ先生
精子運動率以外は概ね良好だね。
この数値なら十分タイミング法で受精できるよ。

参考:WHO基準(2010年)

WHOの精液検査基準はこちらです。

【精液検査のWHO基準(2010年)】

  • 精液量(ml):1.5
  • 精子濃度(百万/ml):15
  • 精子運動率(%):40
  • 正常形態率(%):4
  • 直線速度(m/秒):ー
    (WHO基準ではないですが、20以上が望ましい。)
  • 総運動精子数(百万):ー
  • 総精子数(百万):39

2回目:2019年3月

2回目の精液検査は約3ヶ月後。

この時は人工授精にステップアップした際の精液検査結果です。

禁欲期間は3日。

【2回目の精液測定値】

  • 精液量(ml):2.6
  • 精子濃度(百万/ml):18
  • 精子運動率(%):32
  • 正常形態率(%):14
  • 直線速度(m/秒):23.89
  • 総運動精子数(百万):15.05
  • 総精子数(百万):47

禁欲日数は同じなのに、全体的に1回目より悪くなってしまってますね…

keta
keta
辛うじて運動率以外はWHO基準を超えてはいますが、もう少し良い結果が欲しかったです。
ヤギ先生
ヤギ先生
今回は人工授精ですので、可能性は十分ありますよ。

夫はタバコは吸いませんが、お酒が大好きです。

夫自身、もしかしたらお酒が原因なのかな…と考えるようになっていました。

ちなみに、人工授精の結果は駄目でした…

3回目:2019年5月

3回目の精液検査は約2ヶ月後。

2回目の人工授精の時の精液検査結果です。

禁欲期間は2日。

【3回目の精液測定値】

  • 精液量(ml):1.4
  • 精子濃度(百万/ml):5
  • 精子運動率(%):15
  • 正常形態率(%):15
  • 直線速度(m/秒):16.37
  • 総運動精子数(百万):1.16
  • 総精子数(百万):8

3回目は最も悪い結果でした。

精子は貯めすぎないほうが良いと考え、禁欲期間を一日短くしたそうですが、裏目の結果に。

keta
keta
4月に忙しい部署に異動しており、そのストレスも原因かなと思います。
ヤギ先生
ヤギ先生
この数値だと、少し厳しいですね…

全く動いていない私の精子たち

悲しいことに、精子運動軌跡には全く動いていない精子の様子がわかりました。


そして、人工授精の結果はやはり駄目…

keta
keta
正直、不妊治療を続けていて一番妻に申し訳ないと思った時でした。
それと同時に、本気で不妊治療に取り組もうと決心した時でもあります。

4回目:2019年8月

そして最後の4回目は3ヶ月後。

禁欲期間は3日。

今回は体外受精にステップアップして、卵子と精子を受精させる超重要な時でした!

【4目の精液測定値】

  • 精液量(ml):3.0
  • 精子濃度(百万/ml):23
  • 精子運動率(%):42
  • 正常形態率(%):ー
  • 直線速度(m/秒):23.86
  • 総運動精子数(百万):ー
  • 総精子数(百万):57
keta
keta
4回目にしてとうとう精子運動率がWHO基準を超えました!
その他の数値もかなり良い!
mata
mata
忙しいのに一生懸命頑張ってくれてありがとう!

夫が精子の質を高めるために取り組んだことについては、こちらで紹介しています。

https://hunin-diary.com/dansei-hunin-improvement

精液検査をやってみた夫の感想

精液検査を実際にやってみた感想は、正直まだ30歳だから余裕だと思っていました…

特に精子の運動率がWHO基準を下回っていたはショックでした。

精子量とかなら禁欲期間を伸ばせば増えそうですが、精子の運動率はなかなか上昇させることが難しかったです。

keta
keta
ただ、全体的には悪くはない結果だったのでほっとしました。
妻のためにも検査して良かったです。

最後に:不妊症の原因の半分が男性不妊

不妊症の原因の実は約半数が、男性側の原因によるものだというのをご存知でしょうか?

精液検査は、不妊症の原因が男性側にあるかを調べるために必須の検査です。

精液検査自体に痛みは一切ありません。

まだ精液検査をしたことがない方は、一度検査をしてみることで、少しでもパートナーの不安を解消できるかもしれません。

実際に精子の質を高めるために実践した内容はこちらで紹介しています。

https://hunin-diary.com/dansei-hunin-improvement

https://hunin-diary.com/ninkatu-yousan-makana

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です