陸マイラーへの道

【2019年12月27日まで】ソラチカルートマニュアル_交換率81%でANAのマイルに!

LINEポイントを利用したソラチカルートは2019年12月27日をもって交換終了となります。

GポイントやLINEポイントを貯めている方は、12月中にメトロポイントまで交換することをおすすめします。

各種ポイントサイトのポイントを、交換率81%という高還元でANAのマイルにする方法。

そんな夢のような交換方法「ソラチカルート」について、その使い方と注意点をまとめました。

2019年現在で、交換率81%という数字は最高のレート。

ANAのマイルがあれば、激安で飛行機に乗ることができます。

一人あたり30万円から50万円以上するようなANAのビジネスクラスだって、ANAのマイルがあれば、燃油サーチャージ代(1~2万円程度)のみで乗れてしまいます!

男性
男性
でもそんな何十万マイルなんて、そう簡単に貯まらないでしょ…

そう考えている方へ!

飛行機に乗ることがない公務員の私でさえ、このソラチカルートで1年で20万マイルを貯めることができました!

keta
keta
2019年も10万マイル以上貯めています。

このソラチカルートの特徴は、方法さえ知っていれば誰でもできるということです!

ソラチカルートを知って、ANAのマイルを大量に貯めてみませんか?

驚くほどANAのマイルが貯まるソラチカルート、必見です!

ソラチカルートとは?

そもそもソラチカルートとはどういうものでしょうか?

【ソラチカルートとは】

一言でいうと、「各種ポイントサイトのポイント」を、複数のポイントを経由して、最終的にANAのマイルに交換する方法です。

全部で4回交換する必要があります。

  1. 各種ポイントサイトのポイント → Gポイント
  2. Gポイント → LINEポイント
  3. LINEポイント → メトロポイント
  4. メトロポイント → ANAマイル!

文字だと少しわかりずらいですよね…
図にすると、以下のようになります。

 

現状、交換回数は4回が最短!

2019年現在、ソラチカルートの最短交換回数は上記の4回となっています。

keta
keta
残念ながらショートカットはできません…

複数のポイントを経由する理由

何故、こんなに複数のポイントを経由しなければならないのでしょうか?

その理由は、上記の交換ルートでなければ81%の交換率にならないからです!

keta
keta
実は、各種ポイントサイトから直接ANAマイルに交換もできます。
mata
mata
ただ、直接ANAマイルに交換すると良くても50%程度の交換率しかありません。


せっかく81%というソラチカルートがあるのに、50%程度で交換しちゃったら勿体ないですね。

ソラチカルートの特徴

ソラチカルートには3つの特徴があります。

【ソラチカルートの特徴】

  • 飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯めれる
  • 交換率81%!
  • 誰でもできる!
keta
keta
やり方さえ知っていれば誰でもできます!
飛行機に乗らなくても大丈夫というのもメリットです。
mata
mata
ソラチカルートを知って、マイルの貯め方の常識が変わりました。

そんな魔法みたいな「ソラチカルート」について、これから解説していきます!

ソラチカルートに必要なもの

このソラチカルート、特段難しいものが必要ではありません。

【ソラチカルートに必要なもの】

  • ソラチカカード
  • LINE
  • Gポイント
  • 各種ポイントサイト

ソラチカルートに必要なものは、この4つだけです!

keta
keta
ソラチカルートで費用が掛かるのは、「ソラチカカード」というクレジットカードの年会費2,000円(初年度無料)だけです。
mata
mata
「ソラチカカード」は発行するだけでOKです!

【ソラチカカードとは】

  • ANAの提携する交通系IC一体型クレジットカード。
  • 正式名称:ANA To Me CARD PASMO JCB カード。
  • 年会費は2,000円。
    (初年度は無料。)
  • メトロポイントを貯めることが可能。

LINEアプリが必要


意外に思うかもしれないことが、「LINE」が必要なところかもしれませんね。

LINEは今は殆どの方が利用していると思います。
LINEアプリが入っていれば問題ありません。

各種ポイントサイトも、ファンくるやハピタス等いくつか気に入ったものだけを登録すれば大丈夫です。

ソラチカルートの仕組み


では、ソラチカルートは何故交換率81%が可能なのでしょうか?

その仕組みを、ソラチカルートのそれぞれの交換ルートごとで解説致します。

【ソラチカルート】

  1. 各種ポイントサイトのポイント → Gポイント
  2. Gポイント → LINEポイント
  3. LINEポイント → メトロポイント
  4. メトロポイント → ANAマイル!

①各種ポイントサイトからGポイントへの交換

例として、ポイントサイトで10,000円分のポイントがあると仮定します。

「各種ポイントサイト」から「Gポイント」への交換は、等価で可能です!
(交換率:100%)


各種ポイントサイトの10,000円分のポイントは、そのまま10,000円分のGポイントに交換となります。

【Gポイントに直接交換できるポイントサイト例】

  • ファンくる
  • ハピタス
  • モッピー
  • ポイントインカム
keta
keta
ポイントサイトによっては、直接Gポイントに交換できないものもありますので、注意してください。
mata
mata
上記4つのポイントサイトは、直接Gポイントに交換できるので便利です。

②GポイントからLINEポイントへの交換

「Gポイント」から「LINEポイント」への交換も、等価で可能です!
(交換率:100%)

Gポイントの10,000円分のポイントは、そのまま10,000円分のLINEポイントになります。

注意点:Gポイントは一手間加える必要がある

GポイントからLINEポイントに交換する時に、少し注意が必要です。

それは、Gポイントには交換手数料5%が掛かるからです。

男性
男性
えっ、それって損じゃない?
女性
女性
交換率100%じゃなくない?

大丈夫です!

Gポイントは確かに交換手数料が5%掛かりますが、この5%は、提携サービスを利用すれば戻ってきます!

  • Gポイントの「交換手数料還元対象サービス」を利用して、対象期間内に1件でもポイント獲得が完了していればOK。
  • 対象期間は、ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日まで。
    (例:2月に交換申請した場合は「1/1~6/30」の期間)
keta
keta
提携サービス利用も、楽天ショッピングやさとふるの無料会員登録等、簡単なので安心してください。
mata
mata
期限も交換申請月の4か月後と長いのも有難いです。
ソラチカルート必須の中継サイト『Gポイント』まとめ_交換手数料5%の還元方法やお得な登録方法をご紹介! この記事では、ソラチカルートに必須の中継サイト『Gポイント』について解説しています。 Gポイントとは Gポイントとは『B...

③LINEポイントからメトロポイントへの交換

「LINEポイント」から「メトロポイント」への交換率は90%となっています。
(交換率:90%)


LINEポイントの10,000円分のポイントは、9,000円分のメトロポイントになります。

keta
keta
ここで初めて交換率が90%になります。

④メトロポイントからANAマイルへの交換

「メトロポイント」から「ANAマイル」への交換率も90%となっています。
(交換率:90%)


メトロポイントの9,000円分のポイントは、8,100ANAマイルになります。

keta
keta
最初の10,000円分のポイントが、交換率81%で8,100ANAマイルになりましたね。

【ソラチカルート81%の計算】

  • LINEポイント → メトロポイント:交換率90%
  • メトロポイント → ANAマイル:交換率90%

計算すると、90% × 90% =81% になります。

ソラチカルートは2019年12月27日まで

2019年9月30日に悲しいお知らせがありました。

それは、LINEポイントからメトロポイントへの交換が停止してしまうというニュースです。


LINEポイントからメトロポイントの交換が終了することにより、交換率81%のソラチカルートは2019年12月27日までとなりました。

keta
keta
今あるGポイントやLINEポイントは30万ポイント以下ならメトロポイントに交換してしまいましょう!
mata
mata
メトロポイントが合計30万以上にならないように注意です。
  • メトロポイントは毎月2万ポイントまでしか交換できない。
  • メトロポイントの有効期限:ポイントが付与された時の次年度の3月31日まで
  • 2019年12月で交換したメトロポイントの有効期限は2021年3月31日

2020年1月~2021年3月までの期間で、交換回数は15回あります。

1月2万ポイントが上限なので、2万 × 15 = 30万ポイント

メトロポイントは合計30万ポイントを超えないように注意!

まとめ

  • ソラチカルートは誰でもできる!
  • 交換率81%は現時点では最高レート!

交換率81%のソラチカルートについて、その流れと注意点をまとめさせていただきました。

少し手間に感じるかもしれませんが、この交換ルートだけが、最高レート81%でANAマイルに交換する唯一の方法です!

私も最初は戸惑いましたが、何度か交換しているうちに今では慣れてしまいました。

最初は難しく見えますが、この記事を参考にして頂いて、ぜひソラチカルートを利用してみてください!

陸マイラーとして、どんどんANAマイルを貯めていきましょう!

夫婦で陸マイラー活動_2年間やってみての獲得マイルはどれくらい? 陸マイラーを夫婦で初めて約2年。 この記事では、約2年間で貯めることができたANAのマイルと、どれくらい旅行ができたかをご紹介...
【必見】ファンくるって何?_超お得な外食モニターを1から学ぼう!私は『ファンくる』で外食を楽しみながら毎月1万円以上のお小遣いを稼いでいます。この記事では、『ファンくる』の使い方と実際にどれくらい稼いでいるかをまとめています。外食代が半額から実質無料にできる『ファンくる』は超お得なので、ぜひご覧ください。...
こちらの記事もお勧め!

POSTED COMMENT

  1. よっしー より:

    こんにちは!ブログ拝見させていただきました。
    今、ANAでGpoint、ポイントタウンの50%レートアップキャンペーンをやっていますが、この場合は各種ポイントサイトをGpointにした上で、直接ANAマイルにした方がオトクになりますでしょうか?
    素人のため、ご意見伺えると嬉しいですm(_ _)m

    • ketamata より:

      よっしー様
      コメントありがとうございます。
      ご質問について回答致します。

      結論から申しますと、Gpointから直接ANAマイルに交換すると31%も損してしまいます。

      2019年10月現在、GpointではANA交換レート50%アップとなっていますが、その交換レートは20ポイント→10ANAマイルです。
      (Gpoint→ANAマイルへの交換レート:50%)

      当記事で紹介していますソラチカルートであれば、Gpoint→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルと、交換回数は多いですが、その交換レートは81%です。

      そのため、50%レートアップキャンペーンが実施されていますが、Gpointから直接ANAマイルに交換するよりも、ソラチカルートでANAマイルに交換したほうがお得になります。

  2. ゆみっち より:

    はじめまして
    いつも読ませていただいています
    本日5万ポイントをあまり深く考えずgポイントからLINEポイントに申請していまいました
    ソラチカルート閉鎖までににすべてをメトロポイントに交換できるのでしょうか?できなかった場合できないポイントはどうするのがいいのでしょうか?よろしくお願いします

    • ketamata より:

      ゆみっち様
      コメントありがとうございます。
      本日LINEポイントに交換されていれば、全てメトロポイントに交換できますのでご安心ください。
      数日後に5万ポイントがLINEポイントに交換完了されましたら、12月27日までにメトロポイントに交換申請すれば大丈夫です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です